レゴランド隣接店舗が閉店。予想集客数と実際のギャップが明らかに。

名古屋のテーマパーク「レゴランド ジャパン」に隣接するレストラン1店舗が閉店しました。

理由はやはり来場者数が想定を下回っているためですが、明かされた数字が、、、


スポンサーリンク

レゴランド低迷の被害者第一号?

2017年3月に愛知県名古屋市の「レゴランド・ジャパン」に隣接地にオープンした複合商業施設「メイカーズ ピア」のテナントのレストラン1店舗が同年5月22日に閉店しました。

オープンしてから約2ヶ月で閉店すると決めたこちらの店舗ですが、やはり閉店理由は来場者数が予想を大きく下回ったため、、、

レゴランドのオープン時を振り返れば納得しかできない理由ですね、、、
レゴランド、スタートダッシュ失敗!?入場者数が3桁下回るってw

レゴランドがオープン以来、低迷していたことは周知の事実でしたが、それにあたっての来場者数と想定していた数値のギャップなどは一切公開されていませんでした。

「現状問題ない」というような発言も残していたレゴランド側ですが、レゴランドの来場者数に乗っかろうとした隣接店舗の証言によるとどのくらいのギャップがあるのかが明らかになりました


スポンサーリンク

想定していた数値とのギャップ

これまで来場者数の数値を公開してこなかったレゴランドですが、今回閉店してしまった隣接店舗の証言から、新たにわかったことが有りました。

その証言がコチラ

売上高は想定の10分の1。レゴランドが思ったように集客できておらず、テナント側には手の打ちようがない」


レゴランドの来場者数から考えられたであろうコチラの店舗の売上高が想定の10分の1だったということは、レゴランドの来場者数も想定の10分の1くらいということがわかりますね!

レゴランドの初年度来場者数が200万人と想定されているので現段階だと初年度は20万人ペースということでしょうか?

単純に計算しても20万人を12ヶ月で分割すると1ヶ月当たり約1万7000人になりますね。

ディズニーランドの2016年の来場者数と比べても3分の20という、かなり小さい数字になりますが、果たして閉店する店舗はこれだけにとどまるのでしょうか?

今後、レゴランドの方針や対策、来場者数の公開にも目が離せませんね。

スポンサーリンク
記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

レゴランド隣接店舗が閉店。予想集客数と実際のギャップが明らかに。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!