レゴランド、スタートダッシュ失敗!?入場者数が3桁下回るってww

4月1日にオープンしたレゴランドが、一週間運営したもののスタートダッシュができなかった模様、、、

日の来場者数が3桁を割ってしまう事態に、


スポンサーリンク

レゴランドとは

2歳から12歳の子供とその家族を想定し、レゴブロックで遊べることとレゴの世界観を体感できるテーマパークとして世界各国で運営されるレゴランド。

日本では2017年4月1日に愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2にオープンし混雑が予想されていた。

レゴランドついにオープン

オープン当日は開演前に約500人の行列を作ったため予定を前倒しし、午前9時前に開門する対策を取ったほどでした。

レゴランド計画段階では下記のように語る関係者もいました!

「レゴランドのオープンで金城ふ頭の来訪者は従来の年間250万人程度から2倍の550万人ほどに膨れ上がると見込んでいる。今後は、レゴランド・ジャパンの開業特需による混雑を見据えた交通誘導対策を実施していく」

頼もしい言葉ですよね!

レゴランド開演一週間の運営を振り返る

このまま起動に乗って行くと思われていたレゴランドですが、1週間の運営を振り返るとこんな報道が、、、

あれ?、、、更には平日の開園日には来場者数が3桁未満になる日すらあるほど、、、

どうしてこうなったwwwww

レゴランドの不況要因

レゴランドの滑り出しが好調でなかった要因は以下の3つが上げられます、、、

  1. 値段設定
  2. 施設未完成
  3. イメージ

この3つの要因が上手く重なり滑り出しに失敗したのではないかと思われます、、、

レゴランド

おとな(13歳以上):¥6,900
こども(3~12歳):¥5,300

東京ディズニーランド

大人パスポート:¥7400
子供パスポート:¥4800

■ディズニーの流石と言える運営実態はこちら
ディズニーには迷子放送がない。理由は夢の国ならでのアレだった

USJ

大人パスポート:¥7400
子供パスポート:¥4980

既に完成していて大人気のテーマパークと比べてもほぼ同じ値段、、、

まだまだアトラクションの少ない状態で同じような値段だったら皆さんだったらどちらに行きたいでしょうか?

また、ディズニーユニバーサルの登場キャラクターとくらべてレゴのキャラクター

、、、

コアなそうには受けそうですが、華やかさ、かっこよさは一般的に見たら、、、、

しかし、天候の不運レビュー不足といった要因もある上に、続々と完成していくアトラクションや2大テーマパークに負けない新しい試作などが出てくることを考えると伸びしろはまだまだありそうですね!

今後の発展に期待しましょう!