無期懲役の実態。怖すぎて死刑のほうがマシだと話題に

恐怖


更に、仮釈放がされること自体が稀で、2014年時点で1800名程度いる無期懲役囚に対し、年間で10人に満たっていません。
割合にすると、0.3%程度です。

確かに無期懲役は死ぬまで刑務所に入れられるものではありませんが、
刑務所から出られることも稀となっています。

死刑だとどうなるのか?

自由に立つことすらできない廃人養成機関と言われています。

独房では座っていることが義務づけられ、室内を自由に動くことは許されません。
隣の房の人間と話す通声も厳禁です。

刑務所の受刑者に科される刑務作業はありませんが、
希望する者には室内で座ったままできる軽作業(外部業者との契約による作業)が許可されます。

デパートのショッピング紙袋作りのような簡単な作業で、出来高払いで1つあたりの単価は内職と同じで微々たるもの。報酬は月数千円というところですね。


1 2 3