台風10号の名前「ライオンロック」ってどういう意味?由来は香港にあった!

国内ニュース


台風の発生地が獅子山なわけでもないので、このライオンロックは台風10号とはあまり関係がない

 

よって、ただ名前の響きからライオンロックと決められたようだ。

台風10号の名前はライオンロック。

微妙に違和感がある。

日本のニュースでもほとんど使われることがなく、やはり台風10号と呼ばれているようだ。

他の台風にも名前が・・・。

台風に名前をつけようと決まったのは平成12年からだ。

北西太平洋と東シナ海の領域で発生した台風には名前をつけるという事が決まり、その名前がドキュンネームだと話題になっている。

 

例えば、カンボジアが名付けたダムレイという台風は、象という意味だ。

タイが名付けたプラピルーンという台風は、雨の神という意味。


1 2 3