ルー大柴は現在何してる??波瀾万丈な人生と名言集

あの人は今 未分類 芸能


globeのKEIKOの現在。その衝撃的な姿を小室哲哉が公開!に関する記事はコチラ

マルチな才能は現在も!本当は俳優だった!?ルー大柴の鳴かず飛ばず時代

芸能界に入った時は「俳優」を目指していたルー大柴でしたが、残念ながら俳優業は鳴かず飛ばずであまり人気は出ませんでした。売れることができずにもがいていた時期を救ったのがモデル時代に撮ったウエストポーチの画像だったのです。

via google imghp

「この男は何か面白い!」と目をつけてもらい、後に人気番組で自身のコーナーを持てるまでの人気ものにのし上がります。

現在のルー大柴を作ったきっかけは関根勤!?キャラ大爆発の理由とは??

1989年には関根勤が旗揚げした劇団に参加、ここでルー大柴の独特なキャラが大爆発します!!その後は「トュギャザーしようぜ」のフレーズが大人気となったアデランスのCMに出たり、あの伝説の番組「笑っていいとも!」の日曜レギュラーにも抜擢されました。そしてNHK大河ドラマ「花の乱」・舞台「ハムレット」と快進撃は続いていきます。

via google imghp

出川哲郎のプライベートドッキリ。結末に…牛乳吹いたw【動画あり】に関する記事はコチラ

現在のルー大柴は何をやっているのか?おじいちゃんになっていた♡

現在のルー大柴は何をやっているのかというと…実はかなり活躍されているんです。ルー大柴は1981年に一般女性と結婚お子さんは2人いらっしゃるということです。現在はその内のどちらかのお子さんがルー大柴のお孫さんを産んで、現在は↓の写真のように可愛くて優しいおじいちゃんになっていたのです。

グランドチャイルドとトゥギャザーでランチへ…」なんて、おじいちゃんになってもルー語はまだまだご健在のようですね♡その外には、↓の画像のように、遠州流茶道の師範などもされています。番組に出演した際は「茶道」のことを「ティー」などど発言していますが、厳しい茶道の世界だけあって…あとでこっぴどく怒られたのではないでしょうか(笑)

ルー大柴が茶道の道に入ったのは2006年のことで、最初の頃は、細かい作法が大雑把な自分の性格と合わずに苦労し「自分に茶道は向いていないのかな…」と悩んでいたそうですが、「石の上にもスリーイヤーズ、少しできると楽しくなったよ」という感じで克服し、現在は師範にまでなってしまったそうです。

それにしてもルー大柴はどこかに入門するのが昔から大好きだったんですね(笑)茶道の他には、山野美容芸術短期大学客員教授などもされています。ちょっと変わったキャラでもあるルー大柴なのですが、真の姿は「天才×多才」な人なのです。


1 2 3 4