ママ友内のカースト制度。ボスママに現実を教えた結果…

お役立ち


PTAイベントでは、ここぞとばかりに

旦那の学歴や仕事、年収などを

聞き出しにかかってくる専業主婦のママ達。

 

もちろんそれは

格付けするためなのです。

 

ボスママに反撃

ある旦那さんの話。

 

小学1年生の子供がいて、

PTAイベントに参加した時のことです。

 

やっぱりランク付けのために、

ボスママが話を聞きに来ました。

 

Close up of a womans face and hand

 

「奥さん、

毎日働いていらっしゃるけど

生活苦しいの?」

 

嫁が仕事を続けているのは、子供の頃から

やりたかったことだからなんだが・・・

 

こう言われる理由はもう1つあって、

自分が高卒で家から作業着着て

出勤してた時期があるからです。

 

その後、資格取得のために

無職期間がありました。

 

だから近所の間ではまだ、

ハローワークに通い続けていると

思われてるらしい。

 

でも、嫁に黙っててと

言われていたので静かにしてました。

 

すると、ボスママは次は嫁に向かって

 

「旦那さんの稼ぎが無いと大変でしょ?

子供のうちからの努力が足りないと〜」

 

そう年齢が上のボスママからのお説教。

これがママカーストの頂点の存在らしいですね。

 

嫁はこうなることを予想していたのか、

ボスママが満足するまで

自分を貶めさせてから口を開きました。

 

f044ac4fe6d25d790f303e0aa65294df

 

「じゃあ、あなたの旦那さんは

うちの高卒の旦那より

努力が足りなかったんですね。

あなたの旦那さんの会社、

うちの旦那の会社の下請けですもんね」

 

大声で嫁が言い放つと、

ボスママはあわわわ・・・

 

そして嫁が会社の情報を囁くと

何も言えずにボスママは退散しました。

 

自分は無職の間、

嫁に食わしてもらいながら孟勉強し、

合格率一桁の国家資格を取得して

今の会社に就職しました。

 

今ではスーツを着て出勤しています。

嫁には帰ってから

「ごめんね」

と謝られましたが、最高にスカッとしました。

 

くっだらない格付けですよね。

暇なんかなぁとか思っちゃいます。

 

しかも、格付けするのが自分のことでなく

旦那のことってのが面白いというか・・・

自分に自信はないってことなんですかねw

 

マザー・ゲームで話題に

TVドラマの

『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』

を知っていますか?

 

これもカーストを通して、

既婚女性たちの母親としての問題と、

女性 としての問題が色々起こっている様が

描けれていました。

 

image

 

その中で描かれているのは

定収入シングルマザー・希子と、

有名私立幼稚園にこどもを通わせる

セレブママたちの世界。


1 2 3 4