マンション内で挨拶禁止?最先端の近所付き合いに賛否両論

マンション内で挨拶をしない」というルールが

Twitterで話題となっています。

これも時代の流れなのだろうか・・・


スポンサーリンク



マンション内で挨拶禁止で防犯?

問題となっているのは

マンションの管理組合理事をしているという

56歳男性による投書。

 

「住民総会で、小学生の親御さんから提案がありました。

『知らない人に挨拶されたら

逃げるように教えているので、

マンション内では挨拶をしないように決めてください』。」

 

という内容。

この紙面をあるTwitterユーザーが撮影しツイート。

 

8日12時時点で2万8000以上リツイートされるなど

話題となっています。

 

コミュニケーションの根本を否定?

今回のマンション内挨拶禁止は

賛否両論となっている。

 

防犯上、挨拶はしたほうが良いという声が多数ありますが、

一方で世間の世知辛さを憂う声が続出。

 

また、一部で

挨拶は不要だという意見も。

 

防犯意識の高まりから挨拶という

コミュニケーションの根本まで否定されているようです。

 

挨拶は必要か?

挨拶は相手の存在を認め、

コミュニケーションが取りたいという

意思表示を行動として表わしたものと言われています。

 

挨拶が必要ないということは

相手とコミュニケーションを取らないということに繋がるため、

コミュニケーション能力が

著しく低下する可能性は否定できません。

 

挨拶の大切さ

挨拶の言葉はそれ自体には意味はありません。

特に早いわけでもないのに「おはよう」。

 

苦労をねぎらう意味がなくても

「お疲れ様です」という挨拶もある。

 

たった数文字の言葉なのに、

挨拶は計り知れない力を持っている魔法のツールです。

 

この意味のない言葉で

コミュニケーションを取るための一番意味のある

言葉かもしれません。

 

ネットでの反応

・あいさつを禁止して社会生活が成り立つ訳ないと思うけど。

本当に世も末だな。

 

・普通に挨拶しろよw

 

・自分の子供かわいさに気が狂ってるバカ親最近多いよ

 

挨拶は心を開き、相手を対等で

同じ地球に生きる仲間として認め

信頼関係を築いていく大切な一瞬です。

 

挨拶を禁止して

社会生活が成り立つ訳ないと思いますが、

そういうことを決定すること自体、怖い気がします。


スポンサーリンク



関連記事

エンブレム盗用の佐野研二郎が死去?葬式がやり過ぎだと話題に…