丸山桂里奈がグラビアに挑戦!? 現在の彼氏はあの大物俳優S?

芸能


丸山桂里奈は少年/少女サッカークラブ「入一SC」でサッカーを始めました。

日本体育大学体育学部に在学中、

・全日本大学女子サッカー選手権大会を4度制覇

・日本代表に初選出

・2003年、FIFA女子ワールドカップ出場

・2004年、アテネオリンピック出場

大学卒業後丸山は、2005年に東京電力へ就職が決まり、配属先は福島第一原子力発電所でした。東京電力女子サッカー部マリーゼに入団します。

・8得点をあげて新人王を受賞

・2008年、北京五輪日本代表に選出

・2010年、アメリカのプロリーグ・WPSのフィラデルフィア・インデペンデンスへの移籍

・2010年9月、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースへの移籍

・2011年7月、FIFA女子ワールドカップに出場

・2012年、スペランツァFC大阪高槻に移籍

・2016年9月、2016年シーズン限りでの引退を発表

2011年7月に開催されたFIFA女子ワールドカップの準々決勝のドイツ戦で、後半開始から永里優季に代わって交代出場した丸山桂里奈。延長後半3分、澤穂希の浮き球のパスを受けてゴールを決めました!!! これが決勝点となり、日本女子代表はワールドカップで初めてベスト4に進出し、その後、決勝戦に進出、日本の初優勝に貢献しました。

まとめ・丸山桂里奈の今後の活動


1 2 3 4 5 6