舛添要一の息子に凄すぎる武勇伝。舛添竜太郎がヤバイすぎると話題に。

6e91aecf-s

辞任を表明した舛添要一都知事。

子供にも被害が及んでおり同情もされていますが、

実は舛添要一の息子、舛添竜太郎

かなりの問題児だと話題になっています。

やっぱり蛙の子は蛙だった。



スポンサーリンク



舛添竜太郎の武勇伝

やっぱり蛙の子は蛙だった。

 

・某マクドナルドで何が気に入らないのか

「チッ下級が」と呟いた。

 

・学校で友人に「お前一般人は俺に物言うな」と言いきった。

 

・新宿駅の浮浪者を見たとき

「ここ燃えたらスッキリするのに」と言い友人をビックリさせた。

 

Twitterでの反応

舛添都知事辞職の一報を受け、

ネット上では「やっと辞任か」「粘ったなぁ」

「ケジメつけたね」といった声が相次いだ。

一方、ここにきて、

今回の問題を執拗に追及したマスコミ、

そして都議会への「批判」も上がっている。
ツイッターを見る限り、

「不法行為をしたわけでもない首長を、

議会とメディアが辞任に追い込んだ事例になる」

「マスコミの暴言だけで辞任というのもなんだか不気味」

「舛添はマスコミリンチの被害者」と

舛添知事に同情的な声も少なくない。

 

舛添都知事  カネと女「爆弾証言」

▼子供1人元愛人と子供2人元愛人が「一緒に訴えましょう」
▼元愛人の母「娘をだまし、障害のある自分の子まで捨てた」
▼直撃に逆ギレ 雅美夫人は聖心会報に「夫は真っ直ぐな人物」
▼舛添まんじゅうで応援した同窓生に「特許料をよこせ」
▼選挙中に飼い猫探しポスターバラまきで選挙違反の疑い
▼元後援会長の怒り「自分の財布を出すのを見たことがない」
▼公用車で美術館めぐり年38回 お気に入りは政治資金で!?

舛添要一 東京都知事選の公約

「今、待機児童が8100人いる。それを4年間で待機児童ゼロにする。そして待機高齢者も減らします」

という公約で、東京都知事に舛添は、当選した。

だが、今の今まで現実はなんら、ひとつの成果もない。

それどころか保育園や介護施設よりも韓国人学校の建設を優先した舛添。 全くあきれる。

それにこの1年間、庁外視察を53回したが、その内の38回は美術館や博物館の視察であった。

それとは反対に保育所や介護施設の、視察はなんと、ゼロだった・・・。 クソすぎる舛添要一。

この疑惑は完全に都のルールに違反するもはや言い逃れができないものでした!!

舛添都知事が公用車を使用して別荘通いをしていたのは、

これまでの報道で明らかにされていましたが、

実は別荘通いは公用車を使って自宅を経緯して使用していたことが判明しました!

都の規定では、「出発地か到着地のいずれかで公務をすること」となっており、

自宅と別荘間の移動はこの規定に違反する。

舛添都知事は、48回の別荘通いの内、

43回がこの規定に反する自宅を経由していたことがわかりました。

また、舛添都知事の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(14年解散)が

14年3~4月に「土産代」として計上していた約10万円の金額が、舛添氏の

似顔絵と「TOKYO No.1  MASUZOE N0.1」の文字が描かれている

饅頭の購入資金に充てられていることが判明した。


スポンサーリンク



購入金額により、150箱以上が購入されていた事になるが、

もしこれを都内の有権者に配っていれば、

公職選挙法で禁じられている寄付行為に該当する可能性がある!

調べれば調べるほど疑惑が明るみになる舛添都知事。

都民の血税をどれほど私的に流用すれば気が済むのか・・・。

きちんと「精査」して説明責任を果たしてもらいたいものである!

舛添知事の悪事の詳細はこちらになります。

【舛添辞めろ!】知事辞任秒読みの舛添知事の悪事と今後

20160514-00000024-dal-000-2-view


スポンサーリンク