松山ケンイチと小雪のなれそめと現在。子どもは3人で両親と同居中

芸能


松山ケンイチと小雪は、2011年に8歳差の年の差婚

年上の小雪に松山ケンイチが猛アピールして結婚に至ったそうです。

現在は3人の子どもがおり、都内の豪邸で暮らしているとか。

松山ケンイチと小雪夫妻のなれそめや気になる現在は?

松山ケンイチと小雪には子どもが3人

映画『カムイ外伝』で共演したことがきっかけで結ばれた松山ケンイチと小雪は、美男美女夫婦として有名です。

2011年4月1日に婚姻届を提出した2人の間には、2012年に男の子、2013年に女の子、2015年に男の子が誕生しました。

結婚して4年の間に3人の子どもを授かるなんて、けっこうハイペースですよね。

現在でも小雪は女磨きに余念がなく、ベビーシッターやお手伝いさんの力をかりながら松山ケンイチとの時間を楽しんでいるのだそうです。

松山ケンイチが休みの日になると、お手伝いさんに泊まりこんでもらって、松山ケンイチと2人きりで夜を過ごすこともあるということですよ。

小雪は結婚当初から子どもがたくさん欲しいと語っていましたし、4人目の子どもの誕生も時間の問題かもしれません。

松山ケンイチから小雪への猛烈プロポーズの末の結婚

結婚して5年以上経った現在もラブラブな様子の松山ケンイチと小雪。

松山ケンイチが小雪に惚れ込み、猛烈なアプローチの末に結婚したうです。

@shrn_y0930)さんの投稿

松山ケンイチは交際にいたるまでに4回振られたのだとか。

8歳年上の小雪が「あなたのようなヒヨッ子で大丈夫?」と言い放ったこともあるといいます。

しかし最初はその気が無かった小雪も誠実な松山ケンイチに徐々に惹かれていき、付き合うことにしたみたいです。

松山ケンイチと小雪は豪邸で小雪の両親と同居


1 2 3