松岡恵が募金活動してファン殺到!一時中断するハプニングまで…

募金活動というのは、なかなか見向きもされず大変なものですよね。しかし、今日の「すみれ募金」はひと味違いました!!

松岡恵が活動に参加しファン殺到の大変な事態に…。



スポンサーリンク

松岡恵・プロフィール

松岡恵
生年月日:1999年5月
年齢:17歳
出身地:東京都

スポーツキャスターでタレントの元プロテニスプレイヤー松岡修造の長女である、松岡めぐみ。

今年、2017年に宝塚音楽学校の105期生として合格

今年は1024人が受験し、合格者はわずか40人。

倍率はなんと・・・26,1倍です!!

この超難関を突破されたのですから、すごいですよね〜!

今後、どんな活躍が見れるのか、楽しみです。

ファン殺到の募金活動

そんな松岡恵も参加した、問題の募金活動は兵庫県宝塚市の宝塚大劇場ゲート前で行われた「すみれ募金」でした。

松岡恵が初めて公の場に姿を現したとあって、ファンは黙っていられなかったのでしょう。

すでにこれだけの人気を獲得していることに驚きです!

3000人の人出でしたが、松岡恵の周辺だけ明らかに撮影希望者が多いこと…。

途中には、活動を中断し場所を移動してから募金活動を再開する場面まで。

元々この募金活動は、タカラジェンヌが入団前に一般ファンと交流できる数少ない場です。

そのため、熱心なファンが集まることで知られています。

しかし今年は特別!

開門前で例年より2倍以上の人が集まっていたのです。

そりゃ活動中止なんてことにもなりますよね。


スポンサーリンク

ハプニング後も堂々した姿で…

そんなファンが大量に押しかけ、中断というハプニングに見舞われながらも、松岡恵は堂々とした姿で募金活動をまっとう。

松岡恵

活動中には

「当たり前の生活をあきらめることにないように」

「がんと闘う子どもたちのためにご協力、よろしくお願いいたします」

そう笑顔で繰り返して、45分の活動を終えました。

まだ17歳でここまで堂々とできるのはすごいですね。

華やかな血統からすでに注目されている松岡恵。

今後の活躍を期待したいです!

関連記事

⇒ 塩対応の代名詞、ぱるるが後悔の涙を。その意外な理由とは…

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。