高木美保の旦那は中国籍?子供、姉は?女優活動と「ダテメ」


独身のイメージが強い高木美保ですが、2009年に結婚しています。旦那様はどんな方なのでしょうか?子供はいるのでしょうか?高木美保のや、ダテメガネについても記します。

高木美保の旦那は中国籍?子供は?

1962年に生まれた高木美保は、2009年に永き独身生活に終止符を打っています。

旦那とは別居婚?

高木美保は、2009年に1歳年上で、IT企業を経営する中国籍の男性と結婚しました。都内のスポーツクラブで出会い、お互いに一目惚れだったそうです。

旦那様は仕事柄、都内で暮らしていますが、高木美保は1998年からパニック障害の治療のため、栃木県の那須に移り住んで、農業をしています。

高木美保が元々、栃木県の那須で育ったと思っている人も多いようですが、福島県で生まれ、東京の葛飾区で幼少時代を過ごし、千葉県の松戸で小学校からデビューまでを過ごしました。

一説によるとご両親も、高木美保と共に那須に移り住んだということです。高木美保の父母も、空気の良い土地で暮らしていくことを選択したのかもしれませんね。仕事で家を空けることが多い高木美保の代わりに畑の管理をする者も必要なのでしょう。

@ryo_chi23)さんの投稿

高木美保と旦那様は、別居婚ということになりますが、高木美保が木曜日に「羽鳥慎一モーニングショー」にレギュラー出演しているので、週1回は会えるのではないでしょうか?

@yayoin3)さんの投稿

「羽鳥慎一モーニングショー」は、テレビ朝日で月曜日から金曜日の朝に生放送されている情報番組で、8時からの約2時間となっています。朝が早いので、高木美保は、前日から東京入りし、旦那様と過ごされるのかもしれませんね。

高木美保に子供はいる?

高木美保が結婚したのは2009年の夏、1962年7月生まれの高木美保が、46歳かもしくは47歳の時でした。2人の間に子供が生まれたという話は聞きません。晩婚の夫婦なので、お互い良きパートナーなのでしょう。

高木美保の姉は?スケート選手と混同?

高木美保には弟がいるという情報がありますが、姉はいないようです。

スケート選手の高木美帆と混同?

高木美保と同姓同名、漢字でも一時違いのスピードスケート選手・高木美帆は、平昌オリンピックの「スピードスケート女子1000m」で銅メダル、「1500m」で銀メダル、「女子団体・パシュート」では金メダルを獲得しましたが、この団体競技には高木美帆の姉・高木菜那も出場しており、平仮名で書くと、同じ「たかぎみほ」であることから、混乱が生じているようです。

 

女優としてデビューした高木美保

高木美保は1984年に「Wの悲劇」という薬師丸ひろ子主演の映画で女優としてデビューしました。

@kaza_kaza_kaza)さんの投稿

 

ヒロインのライバル役ですが、とてもきれいですね。右が主演の薬師丸ひろ子、左が高木美保です。

1985年に放送された小泉今日子主演ドラマ「少女に何が起こったか」では、ヒロインのライバル役を演じた賀来千香子の取り巻きグループのリーダーを演じています。

 

右にいるのが賀来千香子です。ここでも高木美保は、気が強そうできれいですね。

主演ドラマ

1988年、89年には昼ドラ「華の嵐」「夏の嵐」に主演します。「ごきげんよう」と挨拶するようなお嬢様を演じ、「高木美保=お嬢様」というイメージが定着しますが、本人はお風呂がなくて代わりに洗濯機で入浴するほど貧乏な家で育ったそうです。

また、下積み時代には内職をしていたことも、バラエティ番組で明かしました。何の苦労もないお嬢様に見えるので、ビックリですね。

映画出演

1992年に公開された映画「夜逃げ屋本舗 」では、主演の中村雅俊演じる「源氏」が経営する夜逃専門引越会社・ミッドナイトランの紅一点で、変装と潜入調査を得意とする相沢康子を演じました。

@takeshi0707)さんの投稿

 

高木美保は「ダテメ女子」?

高木美保は乱視のため眼鏡を着用していましたが、治療により眼鏡は必要なくなっています。しかし、トレードマークともなった眼鏡を、その後もかけ続けていますので、高木美保は「ダテメ女子」ということになりますね。

 

とても知的で品のある眼鏡姿ですね。

 

高木美保旦那様は、2009年に結婚し、栃木県と東京で遠距離婚を続けています。子供はおらず、高木美保にはわかっている限りでは姉もいません

眼鏡の似合う高木美保、これからもコメンテイターとして、素敵な姿を見せてほしいですね。