ミスコン中止の犯人の顔写真が流出。オラつきすぎだと話題に。

ミス慶応コンテストが中止になった本当の理由が

18歳女性を集団暴行だったというのが報道されており

犯人の顔写真が流出し、話題となっています。

 


スポンサーリンク

ミスコン中止の犯人の顔写真が流出

慶應義塾広告学研究会

 

代表者 中須磨奎和

人数(男女比) 150人 ( 6 : 4 )

活動場所 東京都 、 神奈川県

 

04-21

68f99aed-s

 

ワンピースの海軍大将にソックリだと話題に。

 

f27f762d-s

 

ミス慶應コンテストが中止になった真相

0d743fd3-s

 

ミスコン中止が発表され

慶応大学側は中止にした理由を告示文で

飲酒の事実があったためとしています。

 

b8595903-s

 

しかし、週刊誌の取材で

慶応広告学研究会が起こした

集団暴行事件が明らかになりました。

集団強姦の事実

9月2日、

神奈川県葉山町内にある合宿所で事件は起きました。

 

「この日は、広研が夏の間に運営している

海の家の撤収を行う作業のため、

6人の男子学生が合宿所に泊まっていました。

 

作業終了後、酒を飲むことになり、

呼び出されたのが6人と顔見知りだった

1年生のA子さんです」

 

そして深夜、

酒で酔いつぶれた女子を

複数の男子たちで強姦したとのことです。

 

強姦していたのは何人かは分かっていませんが、

他にスマートフォンで

強姦現場を撮影して実況していた生徒もいたとのことで

卑劣極まりない行為であることは間違いないです。

 

スポンサーリンク

08-12 04-25

 

男子学生の一人は週刊誌の取材で、

「何も答えられないです」と言いながら、

本人であることを認めた。

 

「謝罪の気持ちは本当に……。時が来たら連絡します」

 

と言い残しています。

 

cb77adc7fe2d065702795a9b10f5984d_content

20161013195500187

20161013195632600

20161013195935842

20161013200020404

 

実行犯2人の実名は佐野秀樹と富永政志?

被害届の取り下げが検討され、

逮捕の可能性が減少したと思われる加害男性達。

しかし、

ネット上では既に加害男性の実名と思わしき

二人の男子学生の名前が出回っており、

特定作業が始まっています。

ネット上で出回っている男子学生の名前は6人の男性。

実際に強姦行為を行った実行犯2人の名前。

実行犯2人の名前は

・佐藤秀樹

・富永政志

とのことでしたが、

週刊誌が便宜的に付けた仮名であることが分かり、

実名ではないことが明らかとなりました。

実行犯の名前が仮名であることが分かり、

情報がまた無くなってしまったと思われた犯人の名前。

しかし、

実行犯2人は慶応大学理工学部の1年生である事は判明しており、

双方とも19歳の未成年であった事が分かっています。

少年法で実名が保護されてしまう年齢なので、

逮捕後も正式な実名報道は望めません。

 

大学側の対応

一方でA子さんの母親は取材に対して

警察に被害届を提出したことを認めています。

 

事実の確認を慶應大学に求めたところ、

 

「今回の解散命令の基礎になった事実は

告示文に記載されているとおりです。

 

なお、今回の処分は、

関係者に複数回にわたる事情聴取を行う等、

大学として可能な限りの調査を行ったもので、

適正なものと認識しております」

 

との回答があった。

 

事実関係が明確になり次第、

卑劣な犯行内容が公になると思われます。

 

被害にあったのは18歳の女性

「抵抗する私を1人が組み伏せ、

倒れてる私の上に別の2人がかぶさってきて…」

 

男たちは凌辱される様子をスマートフォンで撮影したほか、

それ以上の絶句する他ない行いも。

 

女性の母が大学に被害を訴えるも、

慶応大学の学生部は“警察に行け”の一点張りの対応で、

性的暴行事件は“なかったこと”にされていたという。

 

まだ表沙汰にはなっていないが、

Aさんの母親は警察に被害届けを提出したと認めている。

 

警察が動き出せば表だって報道されるだろう。

慶応大は飲酒としか発表していないが、

この集団強姦の事実を知って解散命令を出したのか不明である。

 

女子生徒が輪姦された場所

片づけ作業中だったということで散らかっていますが、

しっかりとした建物になっており

外部から異変に気付くのは難しそうです。

 

18歳の少女を男6人で輪姦とは卑劣極まりないですね。

しかし「慶応義塾広告学研究会」が

ヤリサー(不特定多数の男女と性行為をする)というのは

有名な話だったため、

起こるべくして起こってしまった事件なのかもしれません。

 

0-4-30

 

週刊文春と週刊新潮での報道

被害者は慶應公認サークル

「広告学研究会」のメンバーではないが、

6人中5人と顔見知りの一年生女子大生。

 

事件は合宿所の後片付けをしていた6人が

女子大生を呼び出し飲み会をした。

 

女性はテキーラを飲めといわれて

何杯かのんだが最後の2杯は

無理やり口に運ばれ飲まされた。

 

こそこそ話して怪しい雰囲気になって逃げだそうとしたが、

階段が危ないと引き戻され、最後に気を失った。

 

気が付くと服を脱がされ、

一人が手足をおさえ、2人に行為させられた。

 

このとき写真動画をとられた。

 

後日、週刊文春記者が直撃すると、

「写真みます?まじやばいっすよ。芸術作品ですよ。」

と笑いながら写真を見せて買わないかと交渉をはじめた。

 

アソコを女性の顔に押し当ててる写真、

アソコをむきだしにしてガッツポーズの男子学生。

 

このとき一人が電話をつないだまま動画撮影し、実況中継していた。

 

女子大生は最後に、小便を顔にかけらたれた。

 

男たちに叩き臆されるが体調は最悪で、

留守番をいいわたされた。

 

なんとか逃げ出しバスにのった。

途中、男にみつかり残っていろといったが無視して逃げた。

 

10

電車にのったが気持ち悪くなり途中下車して嘔吐。

駅の救護室にいき病院搬送。

 

11

両親に全てを話し警察に被害届を出す。

 

12

合宿所に警察捜索がはいった。

 

13

加害者は合意だと主張。

被害女性と母親は、合意という主張は

全くの嘘であくまで戦うと語った。

 

14

大学に本人がいき事情説明するが、

大学から母親に

「娘さんが「こういういってるけどどうしますか?」

と言われ激怒して大学で説明。

大学は「警察にいってください」の一点張り。

 

15

大学は飲酒を理由にサークルの公認を取り消した。

 

16

サークルは非公認になっただけで、復活活動は可能だ。

 

4月には東大でも似たような集団強姦事件が起きており、

院生5人が逮捕された。

 

今後、逮捕者が出る可能性も十分にあります。

 

ミスコンの再起を願う人、ミスコン関係者に同情する人、

ミスコンの中止に賛同する人。

 

今回の一件で様々な意見を抱く人はいるが、

集団強姦となると少なくとも

今年度中のミスコンの復活は難しいだろう。

スポンサーリンク

関連記事

慶応大生の集団暴行事件に余罪発覚。AKBやアイドルにも非道行為をしていた。

 

⇒ ミスコンが中止になった集団レイプの実態。撮影された動画も出回る…