宮根誠司の嫁はどんな人?韓国人?愛人との「隠し子」に嫁の反応は?

宮根誠司 嫁

『情報ライブ ミヤネ屋』や『Mr.サンデー』の司会でおなじみのフリーアナウンサー、宮根誠司。宮根誠司の元嫁や現在の嫁がどんな人物かご存知ですか?また、嫁とは別の女性との間にできた「隠し子」についても調べてみました。

 

宮根誠司のプロフィール

まずは、宮根誠司のプロフィールを見てみましょう。1963年に島根県で生まれ育った宮根誠司は、1浪して関西大学経済学部に入学。卒業後の1987年に朝日放送に就職します。

via google imghp

名前:宮根誠司(みやね せいじ)

生年月日:1963427

出身地:島根県

学歴:関西大学経済学部

はじめは番組を担当できず苦労したようですが、『おはよう朝日です』に代打で出演したことをきっかけにこの番組でリポーターをつとめ、1990年にはサブキャスターに、さらに1994年にはメインキャスターに。

2004年にフリーアナウンサーに転向し、2006年から始まった『情報ライブ ミヤネ屋』で全国的なブレイクを果たしました。

宮根誠司『情報ライブ ミヤネ屋』の記事に関してはコチラ

宮根誠司は再婚!元嫁と現在の嫁はどんな人?

宮根誠司はモデルの女性と結婚して後に離婚。その後、別の女性と再婚しています。

via google imghp

 

1度目の結婚は、1993年。まだ朝日放送に勤務していた頃です。結婚相手はモデルで、イラストレーター黒田征太郎の娘でした。

結婚生活は10年間に及びましたが、フリーに転向した2004年に離婚。離婚後すぐに現在の嫁と交際を始め、2006年に再婚しています。

現在の嫁は出版社勤務の一般人

宮根誠司が2006年に再婚した嫁の詳しい情報は公表されていないのですが、出版社に勤務する一般人女性だと言われています。

via google imghp

ある報道によれば、宮根誠司の嫁の容姿は

香里奈と北川景子を足して2で割ったような目の大きな美女

出典:livedoor News

だそうですよ。これが本当なら相当の美人ですよね。

2人の間には2011年に女の子が誕生。この娘が2017年に都内の有名私立小学校に合格したため、『情報ライブ ミヤネ屋』に出演する宮根誠司を大阪に残して、妻と娘だけ東京へ引っ越すことが報じられました。

北川景子の記事に関してはコチラ

宮根誠司の嫁は韓国人?

国際結婚もめずらしくない昨今ですが、宮根誠司の嫁も日本人ではなく韓国人ではないかという噂があります。

via google imghp

この噂は、宮根誠司が『アナザースカイ』に出演した際に行き先が韓国だったことから囁かれるようになりました。また、宮根誠司が韓国観光大使であることも、宮根誠司の嫁が韓国人ではないかと言われる所以です。

宮根誠司本人が在日韓国人であるという噂や、隠し子の母親であるホステスの女性も韓国人ではないかという話もありますが、どれも確定した情報ではなくあくまで噂であると言えそうです。

韓国出身芸能人の記事に関してはコチラ

宮根誠司の「隠し子」報道!愛人であるホステスとの間に子供

再婚後に子供にも恵まれ、フリーアナウンサーとしても大成功し、公私ともに順調だった宮根誠司ですが、2012年1月の「週間文集」に掲載されたあるスクープが世間を驚かせました。

そのスクープとは、宮根誠司の「隠し子」疑惑です。

via google imghp

このスクープについて宮根誠司は、『情報ライブ ミヤネ屋』の番組内で「すべて事実である」ことをを認め、謝罪しています。

その報道によれば隠し子の母親は大阪のホステスで、元嫁と離婚した直後の2014年に知り合って交際を始めたのだとか。元嫁と離婚した直後といえば、現在の嫁と付き合い始めた頃でもありますから、二股をかけていたことになりますね。

宮根誠司は現在の嫁と結婚後もホステスの女性との交際を続け、そのホステスの女性は2007年に妊娠します。

宮根誠司の嫁は隠し子の存在を知って「中絶しなくて正解」

ホステスの女性の妊娠を知った宮根誠司は、しばらく悩んだ後、愛人との間に子供ができたことを嫁に打ち明けたようです。

それを聞いた嫁は「中絶しなくて正解」と広い心で対応して見せたとか。その後、ホステスの女性は無事に女の子を出産し、宮根誠司はその子を認知し養育費を支払っているということです。

宮根誠司の嫁が愛人にした仕打ちがひどい?

宮根誠司の愛人に子供ができたことを知った後も、離婚せずに結婚生活を続けている宮根誠司の嫁。嫁が愛人のホステスの女性にした仕打ちが、最初のスクープから3年後の2017年にそのホステスの女性によって暴露されました。

via google imghp

それによれば、ホステスの女性が妊娠した後、彼女の実家に宮根誠司とその妻がやってきたのだそう。宮根誠司の妻はホステスの女性だけでなく、彼女の父親まで責め立てたとか。

実は、ホステスの女性が妊娠するまで、宮根誠司は再婚したことを秘密にして付き合っていたそうなんです。宮根誠司が独身だと思って交際していたホステスの女性は、自分の父親まで責められたことが相当ショックだったようですよ。

ですが、嫁の気持ちもわからなくないです。やはりこの件に関しては、二股をしていた宮根誠司が悪いと言えるのではないでしょうか。