【動画】ミヤネ屋で放送事故まとめ!幽霊、隠す、手つなぎ、大家、車、力士…

お役立ち


人気情報番組「ミヤネ屋」は生放送ということもあり、
今まで様々なハプニングが起こってきました。

その中で一番の放送事故を紹介します。


「ミヤネ屋」で放送事故

ミヤネ屋は生放送のため、ハプニングは日常茶飯事。

生放送には「放送事故」はつきものです。

そこで今回は「ミヤネ屋」の生放送で起きてしまった放送事故を厳選して紹介します。

幽霊手繋ぎ車から上半身が飛び出てる車が映すパネル隠し力士ポロリ事件など珍映像ばかりでした。

「ミヤネ屋」放送事故①宮根誠司が番組名を間違える

まず一発目、「ミヤネ屋」のキャスターを務める宮根誠司が番組名を間違えるといった事件です。

かなり面白いので、改めて動画でご覧ください。


いや、まさかの「報道ステーション」と間違えしまうハプニング。

その後の2人の反応がかなり面白くて何度も再生してしまいます。

「ミヤネ屋」放送事故②幽霊が映り込む

生放送中に幽霊が映り込むといった恐怖映像がミヤネ屋で放送されてしまいました。

問題の動画がこちら。

パネルが表示されている、画面下に注目。白い子供のような人が写り込んでいます。

ど、どうでしょう。

画面を見つめている幽霊、肌も白くてとっても怖いですね……。

視聴者もかなりびびっている感じですが、実はこれ、番組のADがタイミングよく綺麗に写り込んでしまったとのこと。

放送後、この事件に関してミヤネ屋から謝罪があったようです。

にしても、かなりレベルの高い放送事故ではないでしょうか…。

「ミヤネ屋」放送事故③力士ポロリ事件【閲覧注意】

過去最強にヤバイ、グロいと言われている放送事故が、

ある放送で力士のブツがポロリしてしまう事件です。

そのまま放送してしまい、「不謹慎だ」というコメントが殺到してしまったようです。

その時の動画や画像は見つからなかったのですが、以下の動画ではっきりと映されているものを発見しました。

※動画の50秒あたりからご覧ください。

「ミヤネ屋」放送事故④壁ドンで川田アナが嫌がる


1 2 3