もえのあずき(もえあず)が過呼吸で世界大会降板。嘔吐の噂はほんと

芸能


もえのあずきといえば、小さくてスリムな体で、数々の大食い大会を制覇しているフードファイター。そんなもえのあずきが、『国別対抗!大食い世界一決定戦』の決勝戦で、まさかの過呼吸となり途中棄権。一体なにが?

もえのあずきが過呼吸で世界一決定戦をリタイア!

女性アイドルグループ「エラバレシ」のメンバーで、大食いアイドルとして有名なもえのあずき

テレビ東京系『元祖!大食い王決定戦』において、2016年に史上3人目の女王戦二連覇を果たすなど、大食い界の第一線で活躍中です。

そんなもえのあずきが日本代表チームの一員として挑んだ2017年の『国別対抗!大食い世界一決定戦』。

決勝戦まで勝ち進み、あとはアメリカに勝てば優勝という場面で、もえのあずきの手が止まりました。

海鮮あんかけチャーハンを食べていたのですが、どうも様子がおかしい…。もえのあずきの異変にスタッフが気づき、救急車を呼んで搬送していきました。

もえのあずきは過呼吸になってしまったそうです。

ドクターストップを受け、試合は続けられませんでした。この結果日本チームは、アメリカチームに敗北しまいました。

大食い女王もえのあずきがまさかの予選敗退!今回の大会エグすぎww

もえのあずきが過呼吸になった原因

もえのあずきは決勝戦での体調悪化を振り返って、

「日本の国を背負っていると思うと飲み込めなくなっちゃいました。」

出典:2017年1月2日

とコメント。

日本代表というプレッシャーから過呼吸となり、うまく食べられなくなってしまったようです。

過去には大食い番組の真似をしてパンの早食い競争をしていた愛知県の中学生が、喉にパンを詰まらせて亡くなる事故もありました。

大食いは命の危険にもつながる行為。もえのあずきが無理をして試合を続行しなかったのは、よかったと言えるかもしれません。

大食い女王もえのあずきが満腹時の胃袋が衝撃的だった…

もえのあずきは過食嘔吐?過呼吸は関係しているか


1 2