大食い女王もえのあずきが満腹時の胃袋が衝撃的だった…

大食い女王として有名のもえのあずきさん。
満腹時の胃の断面図がヤバすぎると話題になっています!



スポンサーリンク

もえのあずきは満腹になったら内臓全部が胃になる?

大食い女王の「もえあず」こともえのあずきが満腹になった時の胃の状態はどうなっているのだろうか。もえのあずきの体を医療機器で調べると衝撃の事実が判明しました。

満腹になったら内臓全部が胃になる?

もえのあずきの満腹時の胃の断面図

「白熱ライブビビット」という番組で大食い女王もえあずの仕事やプライベートに密着するという企画がありました。
もえのあずきは回転ずしの大食い記録に挑戦するということで、自身が持つ記録の203貫を超えるべく大食いを披露。

番組内では大食いで満腹になったもえのあずきの胃はどうなっているのかという話題に触れ、実際に病院で満腹時の胃を調べるました。
スタジオにはもえあずの体の断面図である画像が披露され、凄まじい変化に騒然としていました。

画像を見ると、通常時に比べて胃が10倍ほどの大きさに膨れており、腎臓や腸などの内臓が端に追いやられているだけでなく骨盤なども下がっているのが分かります。

ここまで体の変化があると病気などが心配になりますが、本人は特に異常は感じられないそうで大食いが天職であることが判明した瞬間でした。

満腹は足の付け根で感じる

もえのあずきはかつて胃を病院でスキャンしてもらったらしく

「1トンのキリンと同じサイズの胃袋と言われました」

と告白したのだ。なお、もえのあずきの体重は40kg弱だそうです。

また、もえのあずきの胃袋は空腹時こそ成人女性と同じ大きさだが、食後はほかの臓器を押しよけ腹を埋め尽くすほど膨らんでいます。

もえのあずきは

「普通は内臓が邪魔して(胃は)広がらないんですけど、ほかの内臓が避けてくれる。肋骨もグワッと広がる」
「背中も出る」

と普通とは異なる身体構造を明かし、満腹は胃が足の付け根まで広がったときに感じるのだと話しています。

先日、開催された大食い世界大会では過呼吸で敗退してしまいましたが、負けずに頑張ってほしいですね。

ネットでの反応

・食っては吐くから笑うと歯がボロボロで汚いんだよなコイツ

・ギャル曽根より可愛い。食った後の脱糞姿を見てみたいわ!

・胃に入れて吐いてるだけ。吐く時指を口の奥に突っ込むんだけどその時指にできる吐きだこがあるとかなんとか

・大食いの女って可愛くても、うんこが太そうってイメージが先行して駄目だわ・・・無論太いだろうし


スポンサーリンク

関連記事

⇒ もえのあずきの過食嘔吐や吐きダコの証拠。大食いの真実が明らかに

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

大食い女王もえのあずきが満腹時の胃袋が衝撃的だった…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!