モンスター保護者が急増中。校庭でバーベキュー、徒競走に「ビデオ判定」など自己中すぎる親たち


子どもへの過干渉なのか、自分のことしか考えていないのか。

権利・義務・責任を押し付け、ときに笑ってしまうような要求をする「モンスターペアレント」。

恐ろしくも笑える、その事例をまとめました。



スポンサーリンク

運動会をめぐるマナー

校庭にズラリと並ぶテントの光景が難民キャンプみたいと話題になったり、

終わった後の校庭に落ちているタバコの吸い殻やビールの空き缶のごみ問題。

「シートの場所をめぐり親同士でトラブル」、「徒競走の結果にクレーム」など

トンデモ行動の数々が明らかになっています。

 

マナーに注目を浴びたキッカケは

「ザ・ギース」の尾関高文さんがTwitterでツイートしたことがキッカケとされている。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

モンスター保護者が急増中。校庭でバーベキュー、徒競走に「ビデオ判定」など自己中すぎる親たち


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image