森口博子が32年ぶりにZガンダムに復帰!新曲「鳥籠の少年」を熱唱!


ガンダムの主題歌で一躍有名になった森口博子。

「ガンダムで人生を変えてもらいました」と語るほど切っても切れない関係の彼女が32年ぶりにZガンダムに復帰!?

新曲がこちら…



スポンサーリンク

32年ぶりのZガンダム

歌手でタレントの森口博子が11月6日、パチンコ「フィーバー機動戦士Z(ゼータ)ガンダム」の発表会に参加し、今作品の挿入歌にもなっている新曲「鳥籠の少年」を披露しました!

森口博子といえば1985年にテレビアニメ「機動戦士Zガンダム」のテーマ曲「水の星へ愛をこめて」でデビューしているので、実に32年ぶりZガンダムに復帰と言うかたちに多くのガンダムファンが歓喜しました。

それもそのはずでガンダムのオープニング曲といえば「翔べ! ガンダム」についで「水の星へ愛をこめて」が人気になっています。

好きなTV版ガンダムシリーズのオープニング曲ランキング
1位 翔べ! ガンダム
2位 水の星へ愛をこめて
3位 INVOKE -インヴォーク-

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年8月24日~2016年8月29日

出典;gooランキング

ネットの反応



スポンサーリンク

ガンダムとの関係を振り返って

森口博子は32年ぶりの復帰に当時をこう振り返ります。

「多くの人に楽曲を手に取ってもらい、ラッキーなスタートになりました。ガンダムで人生を変えてもらいました」

確かにYahoo!で森口博子と検索にかけるとサジェストには2番めにガンダムが出てくるほど…

自身が語る以上に世間からの認識も森口博子と言えばガンダムの印象が強いようですね!

85年のデビュー曲「水の星へ愛をこめて」をはじめ91年「機動戦士ガンダムF91」の主題歌「ETERNAL WIND」、最近では、劇場版アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4 運命の前夜」の主題歌「宇宙の彼方で」など、曲でガンダムを支えていっている森口博子。

これからもガンダムファンを盛り上げてくれることをきたしましょう!


スポンサーリンク