森下悠里の旦那は年収億超え!?与沢翼が関係を否定する理由

芸能


森下悠里は、芸能界デビュー前(18歳から21歳)に六本木や銀座のキャバクラでキャバ嬢として働いていました。

キャバ嬢時代は、2000万円を売り上げてナンバー1になったこともあるのだとか。

「両親に内緒でやっていたので、各店で最高に居ても1ヶ月ぐらいだったんですけど、ナンバーワンになったこともあります。銀座では、ナンバーワンじゃなかったですけど、時給10万円あったようなきがします。ビックリしちゃいました」

引用元:newslounge

時給が10万円…。旦那に負けず、稼ぐ商才は持ち合わせているようですね。

ナイスバディーなことはもちろん、男性を引きつける美貌とフェロモン…確かにキャバ嬢としては天性のものと言わざるを得ませんね。

占いをしても、天職は水商売だと言われることが多く、今でも街を歩いていると水商売の人にスカウトされることがあるのだとか。

森下は、キャビンアテンダントを目指して短大に通っていたときに芸能界にスカウトされ、グラビアアイドルとしてデビューしました。

2004年以降、Docomoキャンペーンガールや、東京モーターショー パイオニア イベントモデルなどで活躍するなど地道に活動を続けてきました。

大きくブレイクするきっかけなったのは2013年のトーク番組「有吉反省会」に出演したことでした。

その理由は、整形していることをカミングアウトしたからです。

ちなみに、こちらが整形前と整形後の森下悠里。

目の下のクマを消したり、鼻先を高くしたり、ヒアルロン酸注射をしたりしていることを暴露。さらに、歯の整形だけで、なんと300万円もかかってるのだとか。

その後、2015年には「ロンドンハーツ」ですっぴんを披露し、またもや話題に!!

整形をカミングアウトしたり、すっぴんを披露したりと結構大胆な行動をしていますね。

遅咲きではありましたがようやくブレイクしたのは、そんな肝の据わったところが受けたのでしょう。

普通グラビアアイドルが結婚してしまうと人気が急降下するものですが、森下悠里の場合は2017年6月の結婚報道を機にさらに注目を集めているようにも思えます。

魅力と人気は衰えることなく世の中の男性と虜にし続けているのは、素敵な旦那のM氏と子供のおかげかも。

これからもゴージャスなセレブ生活を披露しながら、家族で幸せでいてほしいですね。


1 2 3