森山直太朗、美人ピアニストと結婚するもゲイ説が払拭できないある理由

芸能


40歳を過ぎても結婚せず、一生独身を貫くのかと思われていた森山直太朗。

「ざわわ」「涙そうそう」で有名な直太朗の母親の良子も「息子(直太朗)には早く結婚してほしい」と常々言っていましたから、今回の結婚報告でほっと一安心したのではないでしょうか。

しかも直太朗の結婚相手の平井真美子ですが、母の良子にどことなく似てるような気がしませんか?

大きく包み込むような暖かさがあるというか。

音楽家として繊細な部分もあるでしょうが、普段はどっしりと構えて周りに安心感を与えるような、そんな印象を受けました。

それにしても、音楽を共に楽しめる関係って何だか良いですね。

森山直太朗の結婚はデキ婚?

森山直太朗と平井真美子は、やはりお互いの才能に惹かれ合ったのでしょうか。

いつの日か夫婦セッションが実現することに期待したいですね!

芸能人といえば、できちゃった婚が多いですが、現在のところ、森山直太朗と平井真美子の間に子供、妊娠の話は出ていません

平井真美子の年齢は、41歳ということ。子供が欲しければ、ギリギリの年齢でしょうか。

二人のDNAを受け継ぐ、ジュニアの誕生を期待しています

森山直太朗の結婚報道もゲイ説が払拭できない理由


1 2 3