ムーディー勝山の現在の仕事が。成り下がった収入と私生活まとめ。

右から来たものを左へ受け流す歌で一時期大ブレイクしたお笑い芸人ムーディー勝山の現在が悲惨だと話題になっています。

一発屋の代表を担う彼はどんな人生を送っているの?


スポンサーリンク

ムーディー勝山プロフィール

本名 勝山慎司
生年月日 1980年6月11日
出身地 滋賀県草津市
身長 172cm
方言 関西弁、共通語

かつてはアイスクリーム(旧コンビ名:勝山梶)というコンビ名で活動していたムーディー勝山ですが、2006年に自身の持ちネタともなるムード歌謡の芸「右から来たものを左へ受け流すの歌」を披露して以来、大ブレイクしましたね!


スポンサーリンク

2007年、まさに空前のムーブとなった彼は最高月収640万円も言っていたのだとか、、、

2007年(8月9日時点)には着うたダウンロード数210万件以上、携帯電話向けコンテンツだけで2億円以上の売上を記録するほどの大人気ぶり。

まさに知らない人は居ないほどの知名度に成り上がりました。

同年にはNHK紅白歌合戦にも参加するまさに有頂天を経験した彼ですが、2008年頃から出演番組も段々と減少し、収入も激減、、、

現在はブレイク時の貯金を切り崩しながらの生活を送っているそうですが、一体どのような人生を送っているのでしょうか?

現在の仕事がシュール過ぎた

一発屋としてときの人となったムーディー勝山ですが、2017年6月15日に自身のTwitter公式アカウントに挙げた投稿が話題にもなっていました。

その投稿がこちら、、、

なんとシュールな光景でしょう、、、笑

警備員が右から来たひとを受け流そうとしているようにもそうしないようにも見える奇跡の一枚、、、笑

しかし、紳士服売り場で行われた彼の営業活動の周りには警備員以外誰もいない状態。

現実を見ると少し寂しい気もしますね。

他の仕事は何をやっているかというと、ラジオ番組の出演と地方の小さなイベントへの参加、、、

収入はもちろん雀の涙程度のもので、生活費は貯金を切り崩しと妻の収入で成り立っているのだとか、、、

そんな彼の生活リズムは誰がどう見てもどうしようもない人間にまで成り下がっていました。

成り下がった一発屋の生活

現在は奥さんの収入が家庭を支えている状態ですが、ムーディー勝山自身はどのような生活を送っているかというと、この2パターンで成り立っているそうです、、、

パターン1:ラジオ番組がある場合

起床(9時)→電車移動→ラジオ局に到着(葛飾FM)→ロケ現場へ徒歩移動(葛飾区内)→ラジオ本番(5分)→撤収・移動→区役所で昼食→電車で移動→帰宅後、TV鑑賞ワイドショーなど→先輩に誘われ食事へ(22時)→帰宅・就寝(3時)

ラジオ番組の時間もあると言っていいのか分からない程度、、、

仕事と言える仕事はほとんどしていないですね、笑

しかし、ラジオ番組が無い日のスケジュールは更に悲惨でした。

パターン2:ラジオ番組がない場合

7時に起床し働いている奥さんの見送り。→もう一度就寝→2回目の起床→パソコンチェックテレビ鑑賞(笑っていいとも、ヒルナデス)→お風呂・DVD鑑賞・マンガ→近所を散歩(本屋でマンガ購入・遅めの昼食・公園に行く)(17時30)→家に戻りTV鑑賞→先輩に誘われ食事へ→帰宅・就寝(3時)

その上で仕事がないと嘆くばかりだったムーディー勝山は可愛がってくれていた先輩のケンドーコバヤシに

「なぜ暇な時間を使って挨拶回りに行かないのか?」「売れている人だって気楽ではない。みんな戦場だと思って戦っているんだぞ。」

と厳しい口調で怒られたそうです。

その結果少しは自分から仕事を探すようになったものの、小さいイベント程度にしか出れていないのだとか、、、

そんなどん底まで落ちてしまった彼は、巡り巡ってきたチャンスも生かせなかったことが話題になりましたね。


スポンサーリンク

復活チャンス「しくじり先生」でもしくじり

仕事が激減し、どん底状態の彼にもチャンスはやってきました。

2016年10月、消えてしまった有名人が一発逆転のチャンスを掴み取れるかもしれない番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演!!!

この番組に出演した芸人は、過去の失敗を振り返り、反省することで視聴者を感動させることが多いのですが、ムーディー勝山は違いました。

しくじり先生で視聴者を驚かせた別の有名人の話はこちら
新庄剛志の現在。しくじり先生でろれつ回らず…金銭トラブルも…

その放送では、彼の元相方の梶剛や他のお笑い芸人にとっていた態度が悪すぎてむしろ視聴者がドン引き、、、

語られた内容がこちら、、、

元相方の梶に対して

自分が売れていくに連れ天狗になったり、


その他にもこんなことを言っていたのだとか、、、

  • 俺のおかげでお前も食えてるからもっと俺に感謝しろ!
  • 俺が出ている番組は全部見ろ!
  • お前は俺を引き立たせるために地味な衣装にしろ!
  • 俺は受けるけどお前は何すんの?

また、他の芸人に対しては自分より結果が出ている出ていないで勝手に上下関係をつけていたなど、器の小ささっぷりを暴露、、、


その結果、視聴者は感動どころかドン引きしてしまい復活のチャンスを棒に振る結果に終わってしまったそうです。

しかし、自分を振り返り、反省をしている彼は少しずつ地方の仕事もとってきてなんとか活動は続いているようです。

出番の最後には天狗にならないように教訓も語っていました。


その結果、当時はひどい扱いをしていた梶と共演する機会もあったそうですね!

色々逃してしまっているムーディー勝山ですが、彼がここまで復活できたのも彼を支えていた奥さんが居たおかげでしょう!

ムーディー勝山の奥さんができすぎている件

愛想をつかされてもおかしくないようなダメっぷりが語られているムーディー勝山ですが、それでも奥さん()は彼を支え続けている、まさに天使のような人間なんだとか!

彼女が天使のようだと言われるには十分すぎるセリフがこちら。

「彼が売れている時は良い思いをさせてもらった。今は毎日一緒にいるだけで楽しいので、これからも彼について行きます。」

なんとも健気で彼に対する愛が伝わってくる発言ですね!

今後は反省を活かしつつ、ムーディー勝山をテレビで見かける機会が増えていくよう夫婦二人三脚で頑張っていってほしいですね!

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

ムーディー勝山の現在の仕事が。成り下がった収入と私生活まとめ。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!