永橋文明(ながはしふみあき)が暴行事件で逮捕!どんな人物なのかをまとめてみた。

スクリーンショット 2016-08-10 1.58.03

8月8日の夜、会社の部下である従業員の子供にプロレス技をかけるなどをした永橋文明容疑者。

建設会社の社長であり、自分が経営する社内の部下の子供に暴行を加えたという。

永橋文明とは、どんな人物なのだろうか。



スポンサーリンク



永橋文明の暴行事件の詳細

事件が起きたのは8月8日の午後8時半ごろだ。

その日は、永橋文明容疑者の自宅に従業員Aを招いていたようである。

今回、被害者となってしまったのは、その従業員Aの子供(6才)である。

永橋容疑者は、8日の夕方から従業員の男性とお酒を飲んでいて、8時半頃になるとその従業員Aの子供が従業員Aを迎えに来た。

その子供が迎えに来たところで、その6才の子供に対して永橋文明がプロレス技をかけたのだという。

そのプロレス技とは足4の字固め

このような技である。

da

その6才の子供は男の子のため、プロレスが好きだったのだろうか。

その時の永橋文明容疑者の心境は謎だが、この時点では少し冗談交じりな気もしなくはない。

取り調べによると、このプロレス技をかけている時点では、永橋文明容疑者はその男の子とじゃれ合って遊んでいたようだ。

しかし、ここで男の子のほうがその足4の字固めに痛がり、男の子が永橋容疑者の顔を叩いてしまう

それに怒った永橋容疑者が、男の子の髪の毛を掴み顔面を部屋の床に叩きつけ頭蓋骨骨折という重症を負わせたという疑いが持たれている。

 

この行為は、完全に大人のする行為ではない。

6才の男の子に顔をぶたれただけで永橋容疑者はブチ切れたというのだ。

しかもその原因が、自身のプロレス技で強くやり過ぎたからというものである。

これに関して、永橋容疑者は、

「男の子がたたくのを止めないのでしかるつもりでやった」

と供述しているようだが、あまりにもやり過ぎである。

永橋文明はどんな人物なのか

永橋容疑者は現在42歳で、千葉県市川市で建設会社を経営する社長である。

会社の名前は『T.s life(ティーズライフ)』だそうで、現在の従業員数は11名だそうだ。

ちなみにホームページはこちらである。

代表取締役は、現在は湯浅朋子という方だそうである。

T.s lifeホームページ

 

そして永橋文明容疑者の写真はこちらである。

スクリーンショット 2016-08-10 1.58.03

千葉県にある従業員11人の小さな会社の社長で、部下の従業員の子供に暴力を振ったという事件を起こした永橋文明容疑者。

この事件に対して、ネットでは非難の声が殺到している。


スポンサーリンク



ネットでの声

ネットで上がっていた永橋文明容疑者に対する声の一部を紹介しておく。

「やり過ぎだろ。手加減考えろ。」

「子供にキレてどうすんだよw しつけの域をはるかに超えてるだろ。」

「マジで腹立つ」

「プロレス好きのジャイアン社長って感じだな。」

「まあ、子供がムカつくのはわかるが・・・。」

 

ネットでは、やはり永橋文明容疑者がもっと冷静な行動を取るべきだったという見解が多いようである。