永瀬正敏がカンヌで感涙!映画『光』2000人が立ち上がり歓喜した

永瀬正敏、感涙

「こんなに温かい拍手は初めて」そう話し、感涙したのは俳優の永瀬正敏

映画『光』がカンヌ国際映画祭である部門でノミネートされたのです!



スポンサーリンク

永瀬正敏・プロフィール

永瀬正敏
生年月日:1966年7月15日
出身:宮崎
身長:172cm
血液型:B

1983年に『ションベンライダー』で俳優デビュー。

映画賞を受賞したこともある実力派です。

代表作は、「ミステリートレイン」(映画)、「私立探偵濱マイク」(日本テレビ)、「隠し剣・鬼の爪」(映画)、「腑抜けども、悲しみの愛をみせろ」(映画)

ドラマや映画など、幅広く活躍しています。

永瀬正敏が感涙、立つこともできず…

そんな実力派俳優・永瀬正敏が涙を流したというのです!

一体何があったのかと言いますと、感動のあまり泣いてしまったのだとか。

永瀬正敏が感涙を見せたのは、フランスで開催している第70回カンヌ国際映画祭。

そこで、最も重要なコンペティション部門に、映画『光』がノミネートしました。

23日夜に光の公式上映が開かれたのですが、それがすごかったのです!!

メイン会場のリュミエール大劇場には約2000人もの観客が押し寄せ、監督や出演俳優。女優さんが現れた途端に大きな拍手が送られました

カンヌ国際映画祭

そして、上映後もすごかったのです!

スタンディングオオペレーションが約10分間も続くという異様な光景が!!

スタンディングオベーション

その様子を目の当たりにした永瀬正敏は、感涙

立っていることもできなくなったのか、座席にうずくまってしまったのです。

「あんなに温かい拍手を初めていただいた」

とコメントしていました。

公開は5月27日から。

どんな映画に仕上がっているのか、今から楽しみですね!

スポンサーリンク

関連記事

⇒ 映画『検察側の罪人』でついに解禁!木村拓哉&二宮和也の夢の共演

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。