うつから復活した岡村隆史が再発でまた休養?原因は矢部との関係?

芸能


岡村隆史が5ヶ月という短期間でうつから復活できた陰には、大泉洋の存在があったと言われています。岡村と大泉洋は、プライベートで食事に行くほど仲が良い親友同士だそうです。

ある関係者は、岡村の病気と大泉洋の関係について次のように語っています。

「大泉さんは会計のタイミングになるとトイレに行き、岡村さんに奢らせるそうです。それをラジオで岡村さんに暴露されて逆ギレしてましたけどね(笑い)。ただ、2010年に岡村さんが休養した時には、誰よりも先に岡村さんの病気に気がついて、“病院に行った方がいい”とアドバイスしたのが大泉さんだったんです」

出典:NEWSポストセブン(2015/5/24)

大泉洋が病院に行ったほうがいいと勧めてくれたので、岡村は早い段階で治療を受けることができ、短期間で復活することができたようですよ。

こうして無事に芸能界に復活した岡村隆史でしたが、その後ナイナイの人気は低下していきました。

復帰後、「それまでのナインティナインは“終わって”しまった」(同)というのが、業界内での共通認識

出典:livedoor NEWS(2014/9/13)

であるということで、復活した岡村と矢部の間に距離ができて、違和感を持ったファンが離れて行ったようです。

「解決!ナイナイアンサー」が2017年3月で終了!原因は岡村隆史のうつ再発?


1 2 3 4