うつから復活した岡村隆史が再発でまた休養?原因は矢部との関係?

芸能


「解決!ナイナイアンサー」はナインティナインが司会をするバラエティ番組です。2012年からスタートしたこの番組は2017年3月で終了することが決定し、その原因が岡村に再びうつ病が再発したからではないか?と言われています。

人気番組のひとつで、番組の視聴率も好調と言われていましたが、突然終了すると発表。

番組終了の理由について、多くの疑問があがっていますが、その中でもやはり大きく予想されているのが

  • ナイナイコンビの不仲
  • 岡村のうつ再発

なのです。岡村のうつ病が再発という理由はなんとなく納得できますが、コンビの不仲説は一体どこから浮上してきたのでしょうか?

うつ再発の原因!?岡村隆史の相方矢部への不満とは

不仲説の根本はどうやら岡村隆史にあるようです。2人をよく知る芸能関係者の話しでは、岡村が矢部浩之に不満を持っているとのこと。

家庭を優先する矢部浩之に、岡村は少なからず不満があるみたいですね。

「解決!ナイナイアンサー」の終了も、岡村と矢部の仕事に対する熱量の違いで、お互いの考えや方向性に相違が生じたからという話しも噂されています。

また以前、岡村は番組内で交通費を打ち切られた不満を語っており、事務所との関係もあまり良くないとも言われています。

このように事務所と矢部に対する不満が徐々に募り、再び精神状態が不安定になってしまっているのでは?と言われているようです。

もともと2人は不仲だったというわけではありません。以前岡村が休養していた時のことについて、27時間テレビで矢部が想いを語る映像があります。

その中で矢部は、

「休み・病気を笑いにしたあの人は、やっぱスゲェなあって」

「僕のせいやって言う責任はやっぱり背負っていましたよね。
この世界に誘ってなければ、あの人はこんなツラい思いはしてなかったやろなぁとは思いましたよね」

と自分の想いを吐露。こんなにお互いを思いやっているのに、どうして岡村は矢部に対する不満があるのでしょうか?

不仲になった原因は「ナインティナインのオールナイトニッポン」?


1 2 3 4