「なんでも鑑定団」で衝撃の放送事故!依頼人やスタジオ、司会の今田耕司もドン引き!


大人気長寿番組「開運!なんでも鑑定団」。

とんでもない値がついたり、全く価値がないと鑑定されたり

見てるこっちまでドキドキするのが人気の秘密なんでしょうね。

そんな番組で史上最悪の放送事故が起きてしまいました・・・



スポンサーリンク

史上最悪の放送事故

nan3

 

依頼人が持ってきたのは、

「1000万円の品でも100万円で販売する」と言われ、

400万円の退職金で購入した骨董品4点。

 

依頼人はかなりの骨董品マニアで

約100点の骨董品を所有しているそうです。

 

スタジオも司会の今田耕司も心配して鑑定結果を待ちます。

 

衝撃の鑑定結果・・・

鑑定団では、想定よりも安く出ることなんてよくありますよね。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

「なんでも鑑定団」で衝撃の放送事故!依頼人やスタジオ、司会の今田耕司もドン引き!


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image