奈良市の南庄リサイクル工場の破砕機から人体の一部が発見。事件の可能性も。

アダルト 国内ニュース


 

人体の一部が発見された時には、破砕機のなかにあった粉々になった木片の中に埋もれていたという状況だったようだ。

実際の現場の画像もあったので、載せておく。

人体の一部が発見された南庄リサイクル工場の破砕機はこちらである。

SS 4

SS 5

かなり大きな機械であり、ここに人間が入ってしまった場合、切断されてしまう可能性は大いにあるだろう。

 

殺人事件である可能性の証拠

この破砕機の事故であるが、どうやら疑惑がいくつかあるとのことだ。

今回の事故では、9月5日に45歳の男性作業員が破砕機に巻き込まれたとのことだ。

そして、この工場では8月にも同様の事故が起きている。

8月の事故では、56歳の男性作業員がトラックとショベルカーに挟まれて死亡したという事故が起きた。


1 2 3