【地震大国】南海トラフ地震の最新情報。

trough01b

南海トラフ大地震が5月17日に起こると話題になっています。

この情報は

政府が隠している情報未来人の予言など

色々な憶測がされています。

 

今回は南海トラフ地震の最新情報をまとめました。



スポンサーリンク



今さら聞けない南海トラフとは?

trough01b

南海トラフは、四国の南の海底にある水深4,000m級の深い溝のことです。

非常に活発で大規模な地震発生帯である。

南海トラフ北端部の駿河湾内に位置する右図黄線の部分は駿河トラフとも呼称されています。

 

なぜ南海トラフ地震が話題になっているのか

2016年以降、熊本地震の次にどこで地震が起こるの?という話が

日本人の誰しもが気になる情報となりますね。

 

沖縄県でも地震が発生していますし、

東海大地震や首都直下型地震、関東大震災、北海道地震も噂されていますが

一番ヤバい!と言われていて、災害の規模もデカくなると言われているのが、、、

 

南海トラフ地震】です。

 

なんとこの南海トラフ地震を未来人が予言しているので話題になっています。

南海トラフ地震と5月17日

「2062年未来人」は繰り返し「南海トラフ大地震に備えよ」と警告しています。

 

そして、「5月17日にまた来る」とある。

5月17日に再びネットに現れると書いているだけですが、

月17日にまた大地震などの災害が起こる」という警告だと考えられなくもない。

現に、「熊本大地震は南海トラフ大地震の前兆かもしれない」という専門家の意見も出ているからだ。

また、この未来人は前回ネットに降臨した際、

「福島原発事故のような大規模な事故がまた起こる」とも予言しているが、

熊本地震によって地震活動が活発な領域が広がるなか鹿児島にある

川内原発がいまだに稼働していることも気になる。

 

とはいえ、そこまでわかっているなら

なぜ、もっと具体的に地震のことを教えてくれないのか?と

疑問に思うかもしれません。

 

しかしそれは

「人口動態的変化にかかわることは教えられない」という

未来世界の決まりがあるからのようだ。

 

そんな中で、彼は精一杯警告を発してくれているのかもしれない。

本当に未来人なのかは誰にもわからない。

だが、確かに今以上の地震が起きる可能性は確実だ。

私達はその日に備えて、様々な準備をするべきだと思います。

具体的にどのように備えていけばいいかは

こちらを参考にして対策して頂ければと思います。

【備えあれば憂いなし】地震までに備えておくべき4つのこと

top

南海トラフの関連記事はこちらになります。

【大切な人達に教えてください】5月17日に南海トラフの大地震が来る・・・政府が隠してる情報がヤバ過ぎる

南海トラフ地震

【あと1日】南海トラフの大地震。学者も、予言者も、FBI超能力捜査官が断言!!!準備は大丈夫?あの地域も大震災の恐れ

RuptureAreasNankaiMegathrust_2013

【最新情報】南海トラフ地震は6月?関東大震災を予知した2人の予言者が発言

20120622-12


スポンサーリンク