男性必読!10・20代女子が思う「アリ」だったナンパ体験談3選

LOVE 未分類


ではここからは、女性が「実際について行った」というナンパ経験談をご紹介します。

彼女らがなぜそのナンパにOKしたのか、参考にしてみて下さいね。

⒈海でのナンパにOK(27歳女性)

友達と2人で海に行った時は、昼間ナンパされて、その後夜飲みに行ったことがある

というこの女性は「男の子と一緒にワイワイしたほうが楽しい」という理由で、ナンパされた後、男性達と食事に出かけたそうです。

@riiisaori)さんの投稿

確かに海などは、大勢でワイワイした方が楽しいロケーション。

そんな時に声をかけられれば、「少しくらいなら…」とナンパを快諾する女性も増えそう。

現にこの女性は、

キャッチセールスがウザい所だと声かけてくる人はみんな無視しちゃう

と、キャッチやナンパが多い通りでは、一切声かけに立ち止まることはないようです。

⒉クラブでのナンパにOK(23歳女性)

音楽やダンスを楽しむクラブ。

少し抵抗感がある人もいるかもしれませんが、クラブには”出会い目的”で来ている女性も多くいます。

とある女性は、

クラブだとどうしてもいつも以上に酔ってしまって男性に優しくされるとついついドキドキが止まらなくなってしまいそのまま…というパターンが多い

そうです。

ちなみに理由は「お酒何飲んでるの?とガツガツ感がなく、下心が感じられなかった」から。

お酒が入っていると気分も上がり、「一緒に楽しめそうな人だったら、ナンパをOKする」という女性も多く見受けられました。

⒊ラブホ前での土下座ナンパにOK(19歳女子)

最後にご紹介するのは、かなりレベルが高いナンパ方法。

なんとこの19歳女子は、ラブホテル街を歩いていたとき、突然現れた見知らぬ男性に

一晩だけでいいので相手してください

土下座して懇願され、承諾したそう。

理由は単純に「面白かった」から。

しかもその後、恋人関係にまで発展したというから驚きです。

方法はどうであれ、まずは女性に「面白い」と思わせることが、ナンパをする上で最も重要なことなのかもしれませんね。


1 2