浜に漂流した物体の正体が危なすぎて住民が避難。この怪物の正体は?

イギリスの海水浴場に海の怪物とも言える謎の物体が漂流しました。

このフジツボがたくさんついている部位のような謎の物体の正体がとんでもないものだったと話題に、、、

イギリスの浜辺に漂流した怪物

2015年8月、イギリスの港町のバリー・ポートに住むグラベルさんが家族で海水浴に行くと浜には謎の物体があり、子どもたちは興味津々!

その様子をSNSに動画で投稿しました。

しかし、数日後、この動画に写っていた怪物の正体がとんでもないものだということが判明しました、、、

海岸は閉鎖され、近隣住民は避難を呼びかけられます。

果たしてこの怪物の正体とは、、、

海の怪物の正体

グラベルさんの家族が部位だと思って近づいたこの怪物の正体、、、

なんと、第二次世界大戦中の水雷(機雷)だったのです!!

直ちに爆発物処理班が立ち上がり、爆発処理が行われました。

その時の様子がコチラ、

もしも子どもたちが遊んでいるときに爆発したらということを考えると、、、

無事で何よりの一言ですね、、、

それにしても第二次世界大戦中のときの爆弾がまだ残っているなんて、、、

何かわからない得体の知らない者には近づかないほうがいいですね、、、

ネットの反応

  • ブイは浮くもの。中身が空洞ならわかるだろ・・・
  • フジツボがキモすぎてそれどこ度じゃない、、、
  • グラベルさんの家族が爆弾って知ったときの衝撃半端ないだろうな、、、

スポンサーリンク

関連記事

いつも乗ってるハイエースに小さな穴が…調べて背筋が凍った…