ネオ美人局という淫行条例を逆手に取ったが犯罪が流行中!?

drama-deai01

ネオ美人局という言葉をご存知でしょうか?

生活トラブル相談センター東京などが注意を呼びかけているほど

ネオ美人局が横行しています。

法を遵守するのがこの国に住む上での最低限のルールですが、

ネオ美人局はそんな法律を逆手に取っていると話題になっています。



スポンサーリンク



美人局とは?

婦または内縁の男女が共謀して、女が他の男と密通し、

それを言いがかりとしてその男から金銭などをゆすり取ることです。

 

簡単に言うと

女が他の男を誘惑したところへ男が現れて金銭を強要する行為ですね。

 

ちなみに淫行条例とは?

日本の地方自治体が定める青少年育成条例で、

18歳未満の男女との性的な行為全般やそれを教えたり見せることを規制するものです。

この条例に違反した場合、例えば東京都の場合は2年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられます。

また、実際に18歳未満の身体に触れていなくとも

淫行を教示し、またはそれを見せることに対する罰則」も

設けている都道府県が多くを占めます。

また、13歳未満の場合はどのような場合であれ刑法により強姦罪として処罰されます。

ネオ美人局とは?

shutterstock_178039487

ネットやSNSが普及したことによって

本来出会うことがないような未成年と簡単に出会うことができてしまい、

結果そのまま行為に至り、さらにそれをネタに成人が恐喝されるという

犯罪行為となります。

 

アウトローの住人が自分の愛人を使って一般人を陥れ恐喝するというのが

一般的な美人局でしたが、

未成年がその年齢と立場をタテに恐喝するのがネオ美人局です。

 

ネオ美人局への対策

一番の対策は未成年と仲良くなっても体の関係を持たないことです。

 

また、もし恐喝された場合はすぐに警察に連絡することです。

恐喝は立派な重犯罪となります。

警察に言わなければ恐喝は継続的にされることが多いので

すぐに通報することが被害を最小限に留めるのに必要となります。

 

未成年と関係を持ちたい男性は多いと思いますが、

一瞬の出来心が取り返しのつかないことにもなりかねないので

肝に銘じておくことが大切です。


スポンサーリンク