ネットカフェに半年間滞在したら料金は?…半端ないわww

漫画やインターネットを楽しむことができるネットカフェ。便利ですし利用したことある人も多いでしょう。そんなネットカフェに約半年間滞在したら・・・

どうなると思います?



スポンサーリンク

ネットカフェに強者現る

ネットカフェというと、どんなイメージがありますか?

マンガも読めて、インターネットも使えて、ドリンクも飲み放題で・・・

結構使い勝手良さそうですよね!

部屋が半個室であまり居心地が…という人がいますが今は完全個室のことろもあって居心地いいお店も増えてます。

しかも料金は1時間数百円で楽しめるのも、嬉しいところ!

数時間滞在する人が多いかと思いますが、半日、1日いる人もいるでしょう。

ここで、とんでもない強者が!

なんと、半年間もネットカフェに滞在したというのです!!!

半年後の落とし穴

半年ということは6ヶ月・・・
6ヶ月ということは180日かぁ。
想像つかないww

しかも!しかも!

半年間、滞在の請求料金がとんでもなかったのです!!

それがこちら↓

・・・・・・。
なんと200万円以上もの金額が!?

5,788時間なので1時間およそ360円という計算になりますね。

さらにそれが1日で360×24なので、8,640円

1ヶ月を30日と計算しても8,640×30なので、およそ25万9千円近くになります。

つまり・・・
ネットカフェで生活すると1ヶ月25万円もの生活費がかかってしまうのです!

ただし、今回の料金はすべて基本料金なので高くなっている、ということもあるようです。

お店によっては、1ヶ月プランなどもあるので、始めからそういうものにしてしまうともう少し安くなるでしょう。

それにしても・・・
この請求をされた人は、ちゃんと払えていますね。

ということは、お金持ちなんでしょうか??

これだけの金額を払えるのなら家を借りてしまった方が絶対に安いと思いますが…。

もう1つ気になるのは・・・
シャワー代がレシートにないで、毎日お風呂はどうしていたのでしょう?w


スポンサーリンク

ネット上の反応

・ネットカフェでニート暮らし?理解不能。

・こういう人はおそらくネットカフェのPCで株のトレードしながら1000万円くらい儲けてるんじゃないかな。

・よく疲れないな、部屋を借りられない人なのか?

・バイトがふざけてやったんじゃないの?実際には毎日請求されるはず。

・レシート見ると前受け金が支払われてるから会員になっている。そういう場合途中請求はされない。

・前受け金220円が笑えるwww

・サービスタイム5分もじわじわくるwww

などの声があがっていました。

バイトがふざけてやったのではという意見もありましたが、確かに前受金を預かっているということは会員になっているから、本当のお客さんなんでしょうね。

後でレジを修正しなくてはいけないので、怒られるかもしれないようなことをわざわざバイトがするとも考えにくいですし。笑

ネットカフェ難民の実態

ネットカフェ難民とは、いわゆるホームレスの一種で、定住する住居がなく、寝泊りする場としてインターネットカフェを利用する人々のことを指す造語。

厚生労働省の調査によると2007年にはネットカフェ難民の人数は5400人だったそうです。

2007年でこれだけいるということは、今はもっと増えているんでしょうね・・・

男女比は、男性が6割で女性が4割と思っていたよりも女性の割合が高かったです。

一部のネットカフェでは、長期利用者に対して、住民登録を認めたり、郵便物の受け取りをしてくれるところもあるそうです。

・・・もう完全に家じゃん。笑

そのサービスがどんどん広まっていき、ネットカフェ難民もどんどんと増えていってしまいそうですね。

半年で200万円以上も払うなら絶対に家を借りることをおすすめしますが・・・笑


スポンサーリンク

関連記事

⇒ NHKの集金職員を外で30分待たせた結果…すげぇww