苦いものが好きな人はサイコパス?オーストリアの研究結果がヤバ過ぎる。


苦いものが好きな人はサイコパス?

ブラックコーヒーなど苦い味を好む人は、

反社会的人格の一種であるサイコパスの傾向にあるらしい・・・


スポンサーリンク

サイコパスは苦い食べ物が好き?

ブラックコーヒーなど“苦い”味を好む人は、

反社会的人格の一種である“サイコパス”の傾向があると

アペタイト(Appetite)誌に掲載された論文で発表された。

 

自己愛傾向 、マキャヴェリアニズム、サイコパシー の

3つのパーソナリティ特性の総称を「ダークトライアド」といいます。

 

ナルシシズム(自己の容貌や肉体に異常なまでの愛着を感じたり、

自分自身を性的な対象とみなす状態)、

精神病質(極端な冷酷さを持つ、未慈悲、エゴイズム、感情の欠如、結果至上主義)、


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

苦いものが好きな人はサイコパス?オーストリアの研究結果がヤバ過ぎる。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image