嵐の二宮和也、異常なゲーム中毒者だった!脳機能障害の可能性も!?

芸能


ドラゴンクエストⅩ』というオンライン RPGゲームだ。

 

ドラマや映画の現場にもノートパソコンを持ち込み、出番の合間にやっているほど。

プレー時間は累計7000時間以上にもなるという。

プレースキルも高いそうで、そこには、こんな秘密も隠されていた。

「二宮クンは『ドラゴンクエストX』のプロデューサーと、

毎日のようにメールで連絡を取り合っています。

情報交換もバッチリってことですよね」(芸能プロ関係者)

休日などは1日13時間以上もゲームに費やし

食事すらゲームをしながらコンビニ弁当などで済ませるそうだ。

 

 

ドラクエの世界では贅沢三昧?

二宮和也さんといえば”財布は持たない主義””

飲食代は出さない””後輩にもおごらない”

といった良く言えば倹約家・・

悪く言えばケチとしても有名なのですがゲームの世界では贅沢三昧らしいとのこと。

ドラクエの世界で二宮さんが装備している

武器や防具の総額は1億G(ギル)ほどにもなるそうだ。

 

「ゲームをやる時間を削って寝てる」

「夜中1時半になると世界のゲーマーが活動し始めるので

相手したりしてると就寝が4時半とかになる」

などを過去に発言。

また、ゲームの世界を通して人格が形成されていくらしいとの噂も・・

それを感じたのがなんと趣味のゲームでらしく、

2年前に始めたRPG系のオンラインゲームでは色々な人を助けているそうで、

「みんなに『手伝ってください』って言われて、

オンライン上では俺、ヒーローみたいな感じなんですよ。」

とコメントしていた。

また、ゲームのお手伝いをしているうちに

「人のために何かするっていうのが普通になっちゃったの。

すごくいい人になってるの、今は。」

と話し、「なんか、物事の考え方がそっちになっちゃったかな。」とも。

 

 

14年にデビュー15周年を迎え、ソロ活動などでもメンバーの個性が際立つ嵐。

今後、二宮は「総合案内所」のなかでどんな活躍を見せてくれるのだろうか。

しかし、くれぐれもゲームのやり過ぎには注意して欲しい。


1 2 3 4