西川史子が急激に痩せた理由は離婚やガン?…ウィッグ着用の噂

国内ニュース


どうやら西川史子が急激に痩せたことでガンを疑われるようになった背景には、ガンを公表した他の芸能人たちの存在があったようです。

というのもかつて末期ガンを公表した故・川島なお美氏や故・今井雅之氏に痩せ方が似ていたからのです。

@dr.ayako_nishikawa)さんの投稿

故・川島なお美氏は、肝内胆管がんで、故・今井雅之氏は末期の大腸ガンを生前患っていました。

そして両者ともほほがこけ細って、全体的に急激に痩せた印象だったのです。

そのため、視聴者はあまりにも急激に痩せた西川史子の姿を見て、ガンなのではないか?と心配していたのでしょう。

ネットで自身の病気を疑う記事を見つけ、病院に駆け込んだ西川史子

西川史子自身、ネットで自身の摂食障害や病気を疑う記事を見つけ、

心配になり病院に駆け込んだと言います。

西川史子本人としても、自分自身の急激な痩せ方に戸惑いを覚えていたのかもしれません。

@dr.ayako_nishikawa)さんの投稿

胃カメラの検査まで受けたと語っていた西川史子ですが、

どこにも異常は見つからなかった、と本人がコメント。

西川史子が病院に駆け込んだこと、胃カメラなどの検査を受けたが何も異常がなかったということを聞いて、ホッとした人は多かったことでしょう。

筆者自身、西川史子が急激に痩せた姿を見て、心配だったので、異常がないと聞き、安心しました。

急激に痩せた西川史子が食が細くなったことを告白

病院に駆け込んだものの何も異常が見つからなかったということをコメントし、ファンや視聴者を安心させてくれた西川史子ですが、痩せた理由とも思える気になるコメントをしていました。

@dr.ayako_nishikawa)さんの投稿

それは、2018年現在で47歳の西川史子自身、

  • 食が細くなった
  • 47歳という年齢になってまえ、ダイエットしていない

といったもの。

単純に食が細くなっただけであれば、ひとまず安心ですが、食が細くなったことで免疫などが落ちていないか心配でなりません。

西川史子が緊急入院!入退院を繰り返していたことが明らかに…

急激に痩せたことで病気を心配されてきた西川史子ですが、激痩せぶりが話題になる前に緊急入院していたことがわかりました。

西川史子を緊急入院させた病気とは、

急性胃腸炎。

また、西川史子はここ数年のうちに入退院を繰り返していたことが明らかになりました…。

@dr.ayako_nishikawa)さんの投稿

西川史子の入院歴を振り返ってみると、

  • 2016年5月
  • 2016年12月
  • 2017年7月

と、ここ数年のうちに3度の入退院を繰り返していたことに。

その理由については、

  • 2014年に元区議会議員福本亜細亜と離婚
  • 加齢によるホルモンバランスの崩れからくる更年期障害
  • ペットロス

といったことが言われています。

@dr.ayako_nishikawa)さんの投稿

テレビでは毒舌キャラで通している西川史子ですが、実際はかなり礼儀正しくてテレビ局のスタッフからも信頼されているような人物なんだそうです。

そのため、離婚によるストレスなどで疲労を抱えていたのかもしれません。

実際、離婚後に出演したテレビでは結婚生活を振り返って、

もうちょっと可愛い奥さんになりたかった

と涙ながらに後悔の念を語っていたことも。

また、老後を心配して働きすぎ、体調を崩してしまったとも言われているようです。

西川史子がウィッグでテレビに出演!?さらに痩せたと心配する声も…

2018年3月に出演した『サンデージャポン』で西川史子がウィッグをつけている、さらに痩せたと心配する声が相次ぎました。

ここ数年で3度も入退院を繰り返していることから、健康状態が心配されている西川史子。

本人が病院で検査したところ、ガンではなかったとコメントしていたため、ひとまずは大丈夫な気がしますが、これ以上痩せないで欲しいと願うばかりです。

一刻も早く過去の元気はつらつとした毒舌キャラの西川史子の姿に戻ってほしいですね。


1 2