元AKB・西野未姫の悲しい現在。卒業後はまさかのフリーター!?

あの人は今


元AKB48の14期生・西野未姫

”第2のまゆゆ”と言われ、活躍が期待されていたのにも関わらず、突然卒業を発表しました。彼女の卒業理由は「文春砲?」とも言われています。

現在は事務所に所属し芸能活動をする傍ら、焼肉屋でアルバイトしているとの情報も。

西野未姫がAKB卒業を発表!彼女が話した卒業理由は?

2016年12月14日、女性アイドルグループ・AKB48の選抜メンバーは、毎年恒例の『FNS歌謡祭』に出演しました。

選抜組でないメンバーたちは、秋葉原にあるAKB劇場で、メンバーの岡田奈々の誕生日を祝う「生誕祭」を行いましたが、その中で岡田奈々の同期・西野未姫が、AKB48からの卒業を発表

「このままAKBにいて甘えていちゃいけないと思ったので、厳しい道を選ぶことを決心しました」
出典;日刊スポーツ

と卒業理由について明かしました。

西野未姫の卒業公演は2017年3月に開催

卒業することになった西野未姫は、2012年にAKBの14期生としてグループに加入。

小嶋真子・岡田奈々と共に「三銃士」と呼ばれ、 AKBの次世代のエースとして活躍が期待されていました。

舞台やバラエティー番組への出演を通じて

「いつも自分がほめられないところで、ほめられるようになったのがすごくうれしくて」
出典;日刊スポーツ

と話していた西野未姫でしたが、突然AKB48からの卒業を発表し、「突然すぎない!?」「何があったの?」と話題になりました。

そして、2017年3月の卒業公演を最後に西野未姫は、AKB48としての活動を終了させました。

AKB48の期待株だった西野未姫

西野未姫は、AKBとしてはシングル選抜に選ばれたのは後にも先にも2014年の「ラブラドール・レトリバー」の1回のみ。

あとは総選挙でも圏外や60位以降など、知名度が高くないないメンバーでしたが、小嶋真子・岡田奈々と共に「三銃士」と呼ばれ、近い将来AKBの次代を担うと期待されていました。

AKBとしての活動の中で、バラエティ番組などで見せた「ヘタレ」「リアクション女王」で一気にファンが増えたことも。

柏木由紀を抑えて、オーバーリアクションランキング堂々1位に輝いたのが、西野未姫です。

西野未姫は、”殺人的なリアクション”とまでメンバーに言わしめるほどの「リアクション女王」なんだとか。

名前が売れ出した矢先の卒業発表には、ファンも驚きと落胆が隠せない様子です。

まだ17歳でこれから、というときに西野未姫がAKB卒業を決断したのは、他にも理由があったのでしょうか?

文春が西野未姫のWデート現場を暴露!


1 2 3