野沢直子の娘・真珠が格闘家に!破天荒な家族と美形な子供たち

あの人は今 未分類 芸能


野沢直子は人気絶頂でレギュラー番組を複数持っていたにも関わらず、急にアメリカに渡ってしまったため不思議に思う人も多かったでしょう。

そんな破天荒な野沢直子ですが、現地でアメリカ人男性と結婚し、可愛い子供たちにも恵まれています。

そこで本記事では、野沢直子、旦那・子供たち、話題になっている娘さんについてご紹介していきたいと思います。

かつては“女芸人の教科書”とまで言われていた野沢直子

野沢直子といえば、1983年に芸能界デビューし、コント番組

『夢で逢えたら』に出演したことをきっかけに大ブレイク

@naoko.nozawa)さんの投稿

奇抜な衣装や突拍子もない行動をするなど、野沢直子以外には真似もできないような芸分で一躍人気女芸人になり、かつては

“女芸人の教科書”

とまで呼ばれていました。

女芸人として第一線で活躍していた野沢直子ですが、実はお嬢様で実家がすごいことも有名です。

野沢直子の実家はお金持ちでお嬢様だった!?

自由奔放な性格をしていることで知られている野沢直子ですが、実は実家はかなりのお金持ちでお嬢様であることでも知られています。

野沢一家を支えていた野沢直子の父親の職業とは、なんとギャンブラー。

具体的には競馬で稼ぎ、東京ホースレーシングの創業者でもあったのだとか。

@naoko.nozawa)さんの投稿

儲けと損失の振り幅がかなり広い競馬で、馬主になれるほど儲けられる人というのは中々いないですよね。

野沢直子の父親は相当、ギャンブルの素質があったのでしょう。

野沢直子の父親は競馬以外にも様々な事業に手をつけては、失敗を繰り返していたようで、野沢直子自身かなり振り回されたのだとか…。

@naoko.nozawa)さんの投稿

また、野沢直子の父親には4度の結婚歴があるそうで、隠し子までいたことがわかっています。

とある番組で

野沢直子が父親の隠し子である妹に会いに、タイまで行くという企画

を行なっていました。

@naoko.nozawa)さんの投稿

4度も結婚しているというだけでもかなり驚きですが、

結婚しながらもあちこちに愛人がいたという野沢直子の父親の破天荒ぶりには驚かされます。

野沢直子の実家は芸能一家だった!

さて、実家がお金持ちでお嬢様だったということがわかった野沢直子ですが、実は親戚に芸能界で活躍する人物が多い芸能一家だということもわかっています。

そんな野沢直子のいとこは、野沢聡という声優や俳優として活躍する人物。

@naoko.nozawa)さんの投稿

そして野沢直子のいとこである野沢聡の父親は、

ダイ・ハードのブルースウィルスの吹き替えも行なったことがある野沢那智

つまり、野沢直子の実家はお金持ちであると同時に芸能一家でもあったんですね。

野沢直子が突然の渡米…その理由はお笑い修行のため!?

女芸人といえば野沢直子とまで言われ、誰もがその実力を認めていましたが、

野沢直子は人気絶頂の中なぜか突如、単身渡米

してしまいます…。

人気絶頂の女芸人で数々のレギュラー番組も抱えていた野沢直子なだけにその急な決断に驚いた人も多かったでしょう…。

@naoko.nozawa)さんの投稿

2年ほどで帰ってくる」とだけ言い残し、単身渡米した野沢直子ですが、その理由について本人が語っていたところによると、

  • 自分が一番面白い、自分が一番だと思っていたが、いつのまにか他の芸人に圧倒的な差をつけられていた
  • “2年で帰る”というのは嘘で、日本に帰るつもりはなかった

のだとか。

@naoko.nozawa)さんの投稿

つまり、野沢直子は周りから女芸人の鏡だと称され、自分が一番面白いと勘違いしていた間に、どんどん他の芸人に差をつけられ、

自分を知らない人がいる土地で単身勝負

しようとアメリカ・ニューヨークに渡ったというわけですね。

野沢直子のアメリカ行きを応援していたテリー伊藤

もう一度お笑いの世界で勝負するために、単身アメリカに渡る決意をした野沢直子ですが、周囲の人には反対をされたようです。

確かに、人気絶頂なのにも関わらずあえて厳しい環境に飛び込み、一からスタートするなんて周囲の人が反対してしまうのも無理がない気がします…。

@naoko.nozawa)さんの投稿

そんな中、野沢直子と以前から深い親交があったというテリー伊藤は、

違う世界見たらいいよ

と、野沢直子の単身アメリカ行きを応援してくれたと言います。

そんな2人は野沢直子がアメリカに渡った後も親交が続いているようで、

国際電話を利用してコントをしたりしているのだとか。

野沢直子がアメリカで結婚!


1 2 3