史上最悪の女児誘拐未解決事件が怖すぎる…驚愕の内容が話題に。

恐怖


「泉南郡熊取町小4女児誘拐事件」をご存知でしょうか?

史上最悪の誘拐事件と言われてるこの事件。

15年経った今も被害者の女児は見つかっておらず、事件の闇が深くて怖すぎると話題になっています。

15年前に起きた「史上最悪の誘拐事件」が闇深すぎ…

日本では身代金目的の誘拐事件は減ったものの、いまだに誘拐事件が多発しており、未解決の事件も多くあります。

そして数ある未解決誘拐事件の中でも、史上最悪と言われているのが、

「泉南郡熊取町小4女児誘拐事件」

です。

「泉南郡熊取町小4女児誘拐事件」発生当日の様子

2003年5月20日、熊取町の小学校に通う小学4年生の女児・吉川友梨ちゃん(事件当時9歳)は、学校行事である社会科見学を終えて、同級生3人と一緒に下校していました。

そして友梨ちゃんは、自宅から560m離れた地点の交差点で同級生3人と別れ、その約2分後に別の同級生とすれ違います。

「ピカピカ一年生ピカピカ一年生」[モデル:あんじゅ]のフリー写真素材を拡大

その時にいた地点は、吉川友梨ちゃんの自宅から400m離れた地点

しかしその同級生が友梨ちゃんを目撃したのを最後に、忽然と姿を消してしまいました。

誘拐は「100メートルの間で起きた」

また、吉川友梨ちゃんが最後に同級生とすれ違った地点から自宅までの間にある、商店の人達は、その日友梨ちゃんを目撃していなかったため、彼女は

同級生とすれ違った自宅から400m離れた地点と、自宅から300m離れている商店までの間の道

で誘拐されたと見られています。

しかし当時、「事件現場周辺で悲鳴を聞いた」という人はいませんでした。

吉川友梨ちゃんは大人しめな性格であり、

人見知りをするタイプで、知らない人についていくことは考えにくい

とのことで、「顔見知りの人物に車に乗せられたのではないか」という視点でも捜査は進められているようです。

「泉南郡熊取町小4女児誘拐事件」15年経った今も未解決

吉川友梨ちゃんの家族は、彼女が帰宅していないことを不審に思い、当日の18時半頃には近隣の住民と共に捜索活動を始めました。

そして同日19時半頃、警察に通報。

「空港内を自転車で巡回中のポリスメン空港内を自転車で巡回中のポリスメン」のフリー写真素材を拡大

しかし15年以上経った2018年7月現在も、「泉南郡熊取町小4女児誘拐事件」に関する有力な情報は得られていなく、吉川友梨ちゃんは姿を消したままです。

わずか100mの間で、一体彼女の身に何が起こったのでしょうか?

唯一の手がかりは「不審車両」

これまで、警察が数少ない手がかりとして挙げていたのは、

  • 赤いスポーツカー
  • 白のバン
  • 黒のセダン
  • 白のセダン

といった4台の不審車両でした。

しかし、所有者・ナンバーなどの詳細は不明で、いまだに特定できていません。

吉川友梨ちゃんが当時身につけていたリュックサックや衣服などの遺留品も、まだ発見されていないそうです。

【最新】2018年に誘拐事件犯人の有力新情報を公開


1 2