超難関小学校の入試問題3問。わからなかったらヤバイ?

Twitterで話題になっている問題です。

これは難関小学校の入試問題となります。

頭の柔らかい人だとわかるかも?


スポンサーリンク



問題1

0605_4_1

 

AくんとBくんは兄弟です。

同じくおとさんとお母さんがいて、

同じ年の同じ日に生まれました。

 

しかし、双子ではないと言います。

なぜなのか理由を答えて下さい。

 

 

問題1の答え

同じ日に他にも生まれた兄弟、姉妹がいるから

(三つ子以上だから)

 

 

問題2

20120208091251

 

4人の少年が図のように部屋のなかにいます。

この4人には予め次のことが知らされています。

 

・部屋に入っているのは全部で4人であること。

 

・4人のうち黒い帽子をかぶっている人は2人、

 白い帽子をかぶっている人は2人であること。

 

・自分が何色の帽子をかぶっているかは

 知らされていません。

 

・A君とB、C、D君の間は壁で仕切られていて

 相手が見えません。

 

・自分で自分の頭の帽子を手にして

 見るのはダメ。             

 

・後ろを振り向いて見るのもダメ。

 

…さて、ここまでの条件を4人に話したうえで、

「自分が何色の帽子をかぶっているかわかった人は

声を出して答えてください」

と部屋の外から先生が問いかけます。

 

すると、しばらく沈黙があった後、

自分の帽子の色を当てた少年がいます。

それはA、B、C、D4人のうちの誰で、

その理由はなぜでしょう?

 

問題2の答え

正解はC君です!

 

D君の視点から考えます。
20120209105144r

D君からは前の二人の帽子の色が確認できます。

 

もしこの時、前の2人の帽子の色が白ならD君は

「4人のうち黒い帽子をかぶっている人は2人、

白い帽子をかぶっている人は2人であること。」

この条件から自分の帽子は黒だと分かるはずです。

 

しかし、

今回のケースではD君の前の二人の帽子の色が違うので、

D君は判別できません。

 

ここで、C君の視点で考えると、

自分の前のB君の帽子の色は白というのは見えています。

 

C君の帽子の色がもしB君と同じ色なら

C君とB君の帽子を見れるD君が

すぐに自分の帽子の色がわかったと宣言するはずです!

 

しかし、D君が宣言しないという事は、

C君とB君の帽子の色が別の色なんだと

C君は気付くことができるので、

この場合はC君が解答となるわけです!

 

問題3

バスの進行方向はA・Bどちら?

cached

 

問題3の答え

A

(バスが見える方向から、運転手の姿が見えないため)

 

 

いかがでしたか?

頭の柔らかい人じゃないと思いつかないですね。

小学生が解く問題にしては以外と難しいかもしれません。

 

頭の体操にたまには

こういう問題を解いてみてもいいかもしれませんね。


スポンサーリンク