小川えり(エンリケ)は勝ち組!名古屋No.1キャバ嬢の整形、昔話

芸能


東海地区ナンバーワンキャバ嬢・小川えりが、テレビで驚きの貯金額を公開しました。長年トップの座を守り続け、総理主催の「桜を見る会」にキャバ嬢として初めて招待された小川えり。いったいどんな人物なのでしょうか。

小川えり(エンリケ)が驚異の貯金額を暴露!

名古屋のスーパーキャバ嬢、エンリケこと小川えり。東海地区ナンバーワンの座を6年にわたって維持しており、知名度は全国区のカリスマキャバ嬢です。

@eri.ogawa1102)さんの投稿

その小川えりが、2018年3月21日放送の『本能Z』に出演し、現在の貯金額について語りました。番組では普段使いの通帳を公開し、その最終残高は約3,500万円でした。

これは彼女の貯金のほんの一部で、小川えりによれば全部で数億円の貯金があるようです。さすが東海地区ナンバーワンの座を長年キープしているだけあって、貯金額が桁違いですね。

小川えりフォロワー数爆上げ!?人気の秘密はインスタグラムにあり

小川えりの時給は◯万円!?月収もすごい

小川えり(エンリケ)は意外にも時給制で働いており、時給は6万円だそうです。

1日5.5時間、なんと無休で週7日出勤しているため、この時給だけでも月収は5.5(時間)×6(万円)×30(日)=990(万円)。

@eri.ogawa1102)さんの投稿

これに臨時ボーナスなどが加わり、実際の月収は1,000万円越えと言われています。

ちなみに最高月収は6,800万円だとか。バースデーで2日間で1億円を売り上げた月の月収のようです。

小川えりが働いているキャバクラは名古屋のどこ?

10代の頃から夜の世界で働いている小川えりですが、これまで勤務したことのある店はわずか2店舗だけ。

最初は18歳〜22歳まで、名古屋の栄にある「VIP エクセントクラブ」に在籍し、その後に錦の「アールズカファ」に移ったそうです。

それから現在まで8年以上「アールズカフェ」で働いています。

@maison_de_beaute_officialさんの投稿

キャバ嬢を始めた頃から今のように人気があったわけではなく、最初の6年間は「どん底」だったと小川えり本人が語っています。

最初おしとやかにしていた時は人気がなかったため、どうすれば売れるのか研究し、素に近いキャラに行き着いたのだとか。

それからはずっとナンバーワンだそうですよ。

キャバ嬢で初めて「桜を見る会」に招待された小川えり

「桜を見る会」とは内閣総理大臣が毎年4月に主催しているもの。2018年4月21日にひらかれた「桜を見る会」に、小川えりがキャバ嬢で初めて招待されました。

@eri.ogawa1102)さんの投稿

この「桜を見る会」は、話題の人を呼んで政権のイメージアップに利用しているとも言われますが、もし話題づくりだとしても、数多くいるキャバ嬢の中で初めて招待されたのですから、小川えりの特別さがうかがえます。

小川えりはこの日のために、京都へ行って着物を新調したそうですよ。

ただ、事前に話題になりすぎたため、周囲に迷惑がかからないよう時間をずらして会場を訪れたという小川えりは、結局「桜を見る会」には参加できなかったようです。

インスタグラムでは、新宿御苑で撮影したひふみんとのツーショット写真をアップしていました。

@eri.ogawa1102)さんの投稿

小川えりが『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』を出版

2018年6月15日に、小川えりの『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』が出版されることが決まりました。

この本では小川えりが指名され続ける人になる極意を語っており、キャバ嬢だけでなく、ほかの仕事にも通じる一流の技を知ることができます。

その内容の一例を紹介すると、

・SNS活用術

・全国から女性客まで集まる理由

・週7日勤務する理由

など、東海ナンバーワンギャバ嬢・小川えりの仕事術の真髄が詰まった一冊になっているようですよ。

東海ナンバーワンキャバ嬢・小川えりのプロフィール

@eri.ogawa1102)さんの投稿

名前:小川えり(おがわ えり)
本名:服部理恵(はっとりりえ)
生年月日:1987年10月27日
出身地:岐阜県
血液型:O型
身長:154cm

岐阜県で生まれ、名古屋市東区の旭陵高等学校卒業後にキャバ嬢をはじめた小川えり。キャバ嬢になったきっかけは、友人に誘われたことだそうです。

最初に勤務していた「VIP エクセントクラブ」はとても厳しくて、出勤しても1時間で帰らされることもあって、あまり稼げなかったのだとか。

それでもすぐには辞めずに、18歳〜22歳まで働き続けたようです。

「アールズカフェ」に移って2年後にトップとなり、それから現在まで人気を保ち続けています。現在は名古屋市内の約7,000万円の分譲マンションで暮らしているといいます。

小川えりに対するネットの声

小川えりのことをテレビやネットで知って、自分も会いに行きたいと感じた人はたくさんいたようです。男性だけでなく、女性ファンもかなり多かったですよ。

ルックスはもちろんなのですが、やはり小川えりの人間力の高さがすごいという意見もありました。

小川えりはインスタグラムやブログ、ツイッターを積極的に更新しているのですが、見始めると止まらないほどおもしろいと評判です。

本の出版も決まり、小川えりはこれからもファンを増やしていくのではないでしょうか。今後の活躍も応援したいですね。