声優・小倉唯、出身大学はどこ?性格やデビューのきっかけも

芸能


幼稚園の頃から劇団東排に入っていた、小倉唯。

レッスンを通じて演技や歌、ダンスの楽しさを知り、子役として活動していました。

その後、2009年9月に石原夏織とのユニット「ゆいかおり」を結成。

2011年12月に、松永真穂・能登有沙・石原夏織とのユニットStylipSの一員として、CDデビューを果たしました。

しかし残念ながら、2013年4月20日にStylipsを卒業してしまいます。

その理由が、学業との両立が難しい、というもの。

2013年頃といえば小倉は高校生でしたから、大学進学を視野に入れて考えると無理もないですね。完璧主義の性格であることから、どうしても負担が大きかったことでしょう。

ですが、この春無事に大学を卒業し、ようやく二足のわらじ生活から解放されました。

現在はテレビアニメや劇場アニメなど声優としての活動にとどまらず、歌手活動も精力的に行っています。

なんとソロ歌手として2018年には全国6会場でライブツアーを行うなど、大人気声優アイドルの一人です。

また最近では、バラエティ番組に出演したり、キュートなルックスを生かして写真集も発売するなど、多方面で才能を発揮しています。

まだ若いので失敗を恐れることなく多くのことにチャレンジして、ファンに色々な姿を見せて欲しいですね。


1 2 3