くわばたりえ「クワバタオハラ」解散説一蹴するも小原の移住は濃厚?

クワバタオハラ解散説が濃厚になる中、くわばたりえがイベントで解散説を一蹴しました。

小原正子のハワイ移住説が濃厚になっていますが、くわばたりえの片思いなのか、、、


スポンサーリンク

解散説を一蹴!くわばたりえの思い

5月10日お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたりえがダイソーの新ブランド「Allure(アリュール)」のPRイベントに参加しました。

その中で女性週刊誌が報じていたクワバタオハラ解散説についても触れていましたが、

「あれ本当なんですかね? 私は何も聞いてないです。ハワイが好きだから行きたいってだけと違いますかね」

「ないです。相方が育児に集中したいということもあり、コンビでのお仕事は少ないですけどね。書いたの誰なんですかね!? よっぽど私たちのことが嫌いなんでしょうね!」

と一蹴するコメントをしていましたが、「何もきいていない」ところが逆に信憑性を増している気もしますね。

小原の夫婦の言動からするとやはり片思いな気も、、、

小原ハワイ移住説は濃厚か?

クワバタオハラ解散説が騒がれる原因となった小原正子ハワイ移住説が唱えられる理由はいくつか有ります。

グリーンカード保持者の夫

小原正子の夫といえばこの人、マック鈴木ですが、なんとグリーンカード(永住権)の所有者です。

その為、未成年の子どもたちも無条件でグリーンカードを取得可能、且つ、妻の小原も条件を満たせばグリーンカード獲得可能です。

4月28日のマック鈴木のブログでは、子どもたちのミドルネームを考え移住を連想させるような内容も上げられていました。

そして極めつけはこのブログの冒頭

朝一からツインタワーの前にある

ビルディングにお出かけ

こんなところに移民局があるとは

何十回もハワイに来てるけど

初めて知った

移民局というキーワードが、、、

夫のマック鈴木は移住する気マンマンなのではないでしょうか?


スポンサーリンク

小原の腹の中、、、


関係者からの言葉を見てもその可能性は十分に考えられます。

騒ぎの発端になった女性週刊誌にはこんな内容の関係者の声が有りました。

「小原正子さんは親しい関係の人に“引退して専業主婦になりたい”と言ってるそうですね。長男は2歳で、この9月からハワイのプリスクールにはいれる年齢です。ゆくゆくは、流行りのハワイ移住芸能人になるんじゃないでしょうかね?」(お笑い関係者)


親しい人に「引退したい」と伝えているって、口にしてなければそんな話が出てくるわけもないですよね、、、

確かにくわばたりえの方はテレビで良く目にしますが小原は全くと言っていいほどテレビには出ていませんよね、、、

なんでも住む場所の都合や、育児中ということもあって仕事をセーブしているようで、現在、単独でレギュラーを持つのはラジオのみなんだとか、、、


更には小原自身のブログでは子どもたちに英語で話しかけるなどバイリンガルとして育てていく準備も勧めているようです。

そんなお腹に対して息子さんは「ノッ!」と英語で対応するやり取りまであり、子どもたちも準備万端なのでしょうか、、、


イベントで解散説を一蹴したくわばたりえの思いが今後どのように働いていくかはわかりませんが、お互いの活動も異なれば考え方が違ってても何もおかしくはないですよね。

今後「クワバタオハラ」としての二人がどのような対応をしていくか、目が離せません。

スポンサーリンク

ユニークな解散?休業宣言をしたのグループの話はコチラ
いきものがかりが『放牧宣言』で解散?休止?放牧の意外な意味とは