ノーベル賞を受賞した大隅良典さん。研究しているオートファジーとは?

7f51dbd5-s

今年のノーベル医学・生理学賞

日本人の大隅良典さんが選ばれました。

研究内容のオートファジーとはどんなものかまとめました。


スポンサーリンク



今年のノーベル賞受賞者

「オートファジー」と呼ばれる

細胞が不要になったたんぱく質などを分解する仕組みを解明した

東京工業大学栄誉教授の大隅良典さん(71歳)が選ばれました。

 

日本人のノーベル賞受賞は3年連続、

アメリカ国籍を取得した人を含めて25人目で、

医学・生理学賞の受賞は去年の大村智さんに続き4人目です。

 

この仕組みは、

細胞に核のあるすべての生物が持つもので、

細胞の中で正しく機能しなくなったたんぱく質などを

異常を起こす前に取り除く役割や

栄養が足りないときにたんぱく質を分解して

新しいたんぱく質やエネルギーを作り出す役割を果たしています。

 

大隅良典さんのプロフィール

福岡市の出身で71歳。

 

昭和42年に東京大学教養学部を卒業したあと

アメリカのロックフェラー大学に留学し、

愛知県岡崎市にある基礎生物学研究所の教授などを経て、

現在は、東京工業大学の栄誉教授。

 

大隅さんは、酵母の細胞を使って、

「オートファジー」の仕組みの解明に取り組み、

平成5年にこの仕組みを制御している遺伝子を

世界で初めて発見しました。

 

その後も同様の遺伝子を次々と発見して

それぞれが果たしている機能を分析するなど、

「オートファジー」の仕組みの全体像を解き明かしてきました。

 

パーキンソン病などの神経の病気の一部では

オートファジーの遺伝子が、

正常に機能していないことが分かっていて、

予防法や治療法の開発につながるのではないかと期待されています。

 

大隅さんは、こうした業績が認められて

平成18年には日本学士院賞をまた

平成24年には京都賞を受賞したほか

去年、カナダの世界的な医学賞

「ガードナー国際賞」を受賞しました。

 

日本人のノーベル賞受賞は3年連続、

アメリカ国籍を取得した人を含めて25人目で、

医学・生理学賞の受賞は去年の大村智さんに続き4人目です。

 

オートファジーとは

大隅良典さんが研究している

自食とも訳されるオートファジーは、

細胞がそれ自体の内容を分解し、再利用する仕組み

 

細胞がその内容を膜で包んで小胞を作り、

リソゾームに送って分解する様子は1960年代に初めて観察され、

オートファジーとして知られるようになった。

 

研究の困難さにより、

この現象の詳細は知られていなかったが、

1990年代に大隅良典さんが酵母を使用した実験を繰り返して

オートファジーにかかわる重要な遺伝子を発見した。

 

大隅良典さんはさらに研究を進めて酵母における

オートファジーのメカニズムを解明し、

ヒトの細胞でも同様の洗練された

メカニズムが適用できることを示した。

 

大隅良典さんの発見は、

飢餓への適応や感染への反応といった、

さまざまな生理的プロセスにおける

オートファジーの基本的な重要性への理解を深める道を開いた。

 

オートファジーの遺伝子が変異することで疾病が引き起こされ、

がんや神経性疾患などにも

オートファジーのプロセスが関わっているとのこと。

 

オートファジーは「トリコ」に出ていた

 

「オートファジーって、トリコの世界だけの話と思いよったわ」

 

という声もあった。

メジャー誌のヒット漫画に、

オートファジーが登場したことを喜んだのは、

少年漫画愛読者だけではない。

 

登場時に、長年、オートファジーを研究していた

科学者も嬉しそうに感想を書き込んでいたのだ。


スポンサーリンク



国別ノーベル賞受賞者数

(1901年-2015年、自然科学分野のみ)

 

アメリカ    250

イギリス    78

ドイツ      69

フランス    31

日本      21

スウェーデン  17

スイス     15

ロシア     14

オランダ    14

カナダ      10

デンマーク   9

イタリア      7

オーストリア  9

オーストラリア 6

ベルギー    6

イスラエル   5

アルゼンチン 3

台湾       2

ハンガリー   2

ノルウェー   1

——超えられない壁——-

韓国      0 ← 発狂www

 

これが韓国人らしい(全員ではない)

日本人がノーベル賞

日本人凄い

俺韓国人

韓国人凄い

 

ノーベル賞の大隈さんの研究室

めちゃくちゃ美人がいると話題に。

 

no title

no title

no title

no title

 

理系の女はコミュ障とコミュ強の2極化してるようだ。

 

もしかして、

俺の研究成果をジジイに持っていかれたって思ってる?

 

今回のノーベル賞受賞で

韓国がネットで発狂しているようです。

わけわからないところで盛り上がってるみたいですねw

 

それにしても韓国は

自然科学のノーベル賞を受賞してなかったんですね!

初めて知りました!

 

それよりも研究を積み重ねて来られたことは立派の一言。

今回の研究が世の為になってくれるのを期待します。


スポンサーリンク