男に遊ばれる女性必見!男性が「本命女性」に絶対しない7つのこと

お役立ち


「浮気は男女関係を破たんさせる可能性が大いにあるのでしない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

 

浮気をすれば、本命から縁を切られる可能性が高いですよね。本命には、一途さや誠実さをアピールしてくることでしょう。

ドタキャン

「土壇場」で「キャンセル」の略で、デートなど待ち合わせ時間直前のキャンセル。

「約束を守らないこと。約束を守らないと信頼してもらえないから」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「約束をできるだけ破らないようにする」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

 

大切にしている人との約束は絶対に守りたいという意見もありました。
約束を守らないことは相手をがっかりさせるだけでなく、自分自身の信頼をも失うことになります。
信頼できない相手と一緒にいたいと思う人は相当もの好きですね。

ほかの女性の話題

元彼女や極端に言えば女友達などの話。

「昔の彼女の話はしない。理由は自分が相手の元カレのことを聞きたくないから」(37歳/食品・飲料/技術職)
「ほかの女性を褒めるような話はしない」(34歳/自動車関連/営業職)

元カレの話はもちろんのこと、自分の身近にいる女性の話題も本命の女性の前では避けるという意見もありました。
相手の気分を害さないように気を遣っているだけでなく、彼女だけを見ていることをアピールしたいのかもしれませんね。

暴力的な言動

殴る蹴るなど、力によって物事を解決しようとする様や乱暴だったり荒々しい言葉遣い。

「暴力。腹が立ったとしても絶対にしない」(38歳/小売店/販売職・サービス系)
「罵詈雑言をぶつけるということ」(33歳/商社・卸/営業職)

本命の女性を相手にどんなに頭にくることがあっても、
暴力で解決することは考えられないという人も。暴力を振るう男性は一発でアウトという女性もいるため紳士的な対応をすることが理想ですね。

彼女の気持ちを無視した行動

思いやりがなかったり自己中心的な行動。

「気分を悪くするようなことはなるべくしない。当たり前だけど」(28歳/その他/クリエイティブ職)


1 2 3