【オークションの恐怖】3500万円相当の豪邸を千葉市が760万円で出品!理由は・・・

驚きの商品がオークションで売られています。

なんと豪邸が760万円で売られているのです。

「掘り出し物だ!」と興味を持つ人がいるかもしれません。

 

しかし、この豪邸がこんなに安く売られているのは

ある恐怖の理由があるのです。

 

殺人事件があった物件です!

 

しかし、詳細を確認するとかなりの優良物件でした。


スポンサーリンク



チバリーヒルズにもほど近い住宅街

この物件が公売に掛けられたのは、2016年4月。

地上3階建てでレンガ風のタイル壁に覆われています。

玄関の上には大きなバルコニーがせり出すなど、

洋館風でなかなかゴージャスな造りだ。

9a03c6f1

 

土地が527.15平米、建物が308.1平米だから、

広さもかなりのものです。

立地は日本の高級住宅街の代名詞だった

「チバリーヒルズ(ワンハンドレッドヒルズ)」も目と鼻の先にある。

 

この「豪邸」が土地・建物込みで「公売保証金額」760万円とされている。

これを「破格」と感じた人も多かったようで、

「2ちゃんねる」に立ったスレッドでは、「これは買いだろ」「750万ならリフォームしても安いか」といった声が続々と上がった。

ただし、最初のうちは、だ。


スポンサーリンク



「事件後、人の出入りはあまりなかったようで…」

ページ後半の「備考欄」には、この安さの理由がはっきりと書かれている。

「この物件は、平成26年1月に建物内で殺人事件が発生した物件です。現況空家です。事件後、人の出入りはあまりなかったようで、維持管理の状態は良くありません」

そう、この豪邸はつい2年前、殺人事件の現場となっていたのである。

当時の新聞報道によると、亡くなったのは当時住んでいた男性。

何者かに刃物らしきもので刺され、死亡しているのを発見されたが、現場では凶器は見つからなかったという。

住民が自殺などを遂げた部屋などを俗に「事故物件」というが、まさにその典型例といえるだろう。

よく見ると、ヤフオク!に市が公開している写真にも、

建物の内部には家具や衣服などが置かれたままになっている。

 

こうした事実に気づいたためだろう、上記のスレッドでは、

途中から「怖すぎわろた」「ガチかよ」「ホラー映画にでてきそう」といったコメントが並び始め、

怖気づいてしまったようで積極的に買おうという声は少なくなった。

 

この物件、すでに4月27日に参加申し込みを終了している。

5月10日から入札が始まるとのことだ。

事件があったってだけなら許容する人もいそうですが、
と事件時のほとんどそのままの状態なのが怖すぎるので綺麗にしてほしいですね!
服とかもそのままでマジでシャレにならん・・・


スポンサーリンク