『アウトレイジ最終章』公開決定!大森南朋ら豪華キャストに歓喜の声

アウトレイジ 最終章

裏社会の男たちの抗争を描き人気を集めた『アウトレイジ』シリーズ5年ぶり新作公開日が決定し、話題を集めています。

ストーリーやキャストが気になりますね!



スポンサーリンク

待ちに待った新作にして最終章

『アウトレイジ 最終章』
アウトレイジシリーズの新作にして、最後の話。

公開日は2017年10月7日に決定しました!

今から楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

2010年に『アウトレイジ』、2012年に『~ビヨンド』が公開されています。

シリーズ累計興収は、なんと!!22億円超を記録しているのです。

とんでもない人気なのは、これで分かりますよね!?

そして、今回も監督は北野武
『アウトレイジ』は裏社会の男たちの抗争を描いたストーリーで、北野監督が初めて手がけたシリーズプロジェクトです。

北野武

破天荒な性格のビートたけしでしが、こんなエピソードもあるのを知ってました?
⇒ ビートたけしに「たけし、金くれ!」売れた途端にお金を要求した母親。その理由は・・・

意外な一面に、お母さんもめっちゃいい人ですよね。

こういう人に育てられたからこそ、後輩にも好かれる人物になっているのでしょう。

監督としても定評のある、ビートたけし。

どんなものになっているのか・・・
10月が待ち遠しいです!


スポンサーリンク

豪華キャスト発表!

キャストの発表もあり、迫力ある演技が期待できる俳優達に期待も高まっているでしょう。

大友(ビートたけし)を慕う韓国・済州島グループの市川を演じる大森南朋

「念願かなってバイオレンス。
念願かなってアウトレイジ。
もうこんな幸せなことはありません」

と喜びいっぱいのコメントをしています。

また、出演決定を聞いた原田泰造は、

「うれしさのあまり雄叫びを上げていました」

ピエール瀧は、

「顔面世界遺産とも言える役者陣の”顔バトル”は、とにかく必見です(笑)」

などと、各々が嬉しさ、喜びを噛み締めているようです。

前作に引き続き出演しているのは、西田敏行、塩見三省、白竜、名高達男、光石研、松重豊たち。

新しく発表されたのは、大森南朋に原田泰造、ピエール瀧に池内博之、岸部一徳。

新キャスト

この豪華、俳優陣がどんな演技で魅了してくれるのか、

北野武監督は演技だけでなく、演出などでどんな世界を見せてくれるのか。

今からワクワクどきどきで、待っていたいですね!

他のシリーズを観ていない人は、10月前に観ておきましょう!笑

アウトレイジ 最終章

『アウトレイジ最終章』公開決定!大森南朋ら豪華キャストに歓喜の声


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!