パナマ文書問題。プログラマー逮捕に隠された莫大な利権。黒幕は誰?

海外ニュース


あるいは協力者をプログラマとして入社させ、

内部から書類を盗ませるやり方もあるだろう。

 

もはや戦時中の国家による諜報戦の領域だが、

しかし表に出てこないだけで、そのようなことは今でも日常茶飯事なのである。

あっさり逮捕されたところから見れば、

この従業員はただ買収されただけの諜報の素人である可能性が高いが、

ただの個人の犯行ということはかなり考えづらいだろう。

 

しかし今回の件が示唆するように、

表立って報道されている政治家の汚職などでは

遠く及ばないようなえげつない世界が、

様々な利権の裏には存在しているのである。

 

パナマ文書とは?

Cfu4wfoUUAEmgHv

パナマにあるモサック・フォンセカから流出した機密文書です。


1 2 3 4