ピースサインで指紋が盗まれる?研究機関が報じたネット写真の恐怖


普段何気なくやっているピースサイン。このピースサインに問題点が発覚しました。

ピースも出来ない時代になってしまったのか・・・



スポンサーリンク

ピースサインは危険?

「カメラに何げなくピースのサインをするだけで、指紋が出回ってしまう」。

指紋の盗撮防止技術を開発した国立情報学研究所の越前功教授は結論を出した。顔と手を一緒に撮影した写真をネットに掲示すると、個人と指紋を特定される恐れがある。

大量に画像が出回る著名人は特に狙われる危険性が高い。自分で投稿しなくても、他人が撮影した写真に知らないうちに写り込むリスクもあるようです。

また、スマートフォンの認証には指紋のほか、顔の画像、模様が人によって異なる目の虹彩なども利用されている。こうした生体情報は行政機関や企業の入退室管理にも利用されている。個人の生体情報を盗み取るには従来、その人に接近して撮影する必要があった。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

ピースサインで指紋が盗まれる?研究機関が報じたネット写真の恐怖


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image