PPAPのピコ太郎がアニメ化決定!内容は即興の3分おとぎ話。

PPAPで一大ブームを築き世界中で話題となったピコ太郎がアニメ化されることが決定スしました!笑

ピコ太郎のアニメって一体どんなくだらないものが出来たのか?笑


スポンサーリンク

ピコ太郎・アニメ化

世界中で大ブームをお越し、今ではPPAPでおなじみとなったあのピコ太郎がアニメ化することが決定しました!笑

まだまだPPAPと聞くと思い出してしまうこの曲が記憶にあたらしいですが、、、


実はPPAPでこんな事件も会ったそうですが、、、
赤の他人がPPAPを商標出願!?金の亡者に狙われたピコ太郎

そんなピコ太郎がアニメ化って、、、笑

アニメのタイトルは「ピコ太郎のララバイラーラバイ」早速くだらない雰囲気が漂って居ますが、内容もしっかりとくだらないものになっていそうです。笑

企画・原案・音楽はもちろん登場人物は全て(自称ピコ太郎プロデューサー)古坂大魔王が担当し、内容はおとぎ話を台本無しで即興ストーリーを演じるらしいです。笑

早速度肝を抜いてくれる企画になっているわけですが、誰もが知っている「マッチ売りの少女」や「赤ずきん」の世界にピコ太郎が訪れるモノ何だとか、、、

何をやってもくだらない古坂大魔王のもと、有名なおとぎ話がどのように変化していくのか楽しみですね!

放送は2017年を予定しており、テレビの他ではdTVなどでも配信されるようです。

そして今回のアニメ化に対してピコ太郎も古坂大魔王も(同一人物ですが)胸の内を明かしました。笑


スポンサーリンク

初のアニメ化・声優に対しての思い

今回のアニメ化に際し、ピコ太郎のプロデューサーの古坂大魔王(同一人物)は元々ピコ太郎をアニメにしたい思いはあったことを明かしました。

そしてシュールなアニメを作ることで有名な谷口崇とコラボの話が舞い込んできた今回、アニメ化することが決定しました。

そして作品のできについてはこのように語っています。

「今回も革命だ!とか、凄いものを!とか全く思ってなくて…くだらないものにできた気がします」

自分でもくだらないものと言っているんですね、、、笑

それもそのはず、谷口崇が手がけるアニメは以下のように誰もが一目見てくだらないとわかるものばかり、、、笑


こんなくだらないを極めた二人のコラボと知ると更に期待が高まりますね!笑

そして初めて声優に挑戦しおとぎ話の主人公を初めて全登場人物を担当したピコ太郎(古坂大魔王)はこう語りました。

「声優は、スーパーの方は行ったことがあるのですが、初めての体験で、あまりの緊張から胸毛が二本生えましたぴ」

もうピコ太郎と古坂大魔王を同じと考えていいか別として考えればいいかだけで疲れてしまうようなくだらないやり取りが多い今回の企画ですが、古坂大魔王・ピコ太郎・谷口崇の3人(2人)が繰り広げていくシュールな世界観のアニメに期待しましょう!



ちなみにピコ太郎の当時の収入の話はこちら
PPAPのピコ太郎の正体。マネーの虎で失敗もYouTubeの収入がとんでもないことに


スポンサーリンク